山立て (やまだて)

分類:

海上から目視することのできる陸上の2カ所を目印にしてポイントを確認する方法。近年ではGPS付き魚探が主流なのであまり使われていないが、昔は広く一般的に使われていた技法である。