内掛け結び (うちがけむすび)

分類:

針とラインを接続する際の代表的な結び方の一つ。別に代表的とされる「外掛け結び」よりほどけにくいが、やや難易度が上がる。大物を狙う際や結ぶための時間がある状況ではこの結び方のほうが信頼感は高いだろう。