テーマ別

トップページ>釣り用語>>タングステン

タングステン(たんぐすてん)

dsc02385

シンカーやルアーのウエイトに用いられる素材。鉛より高価だが、高比重で強度も高い。また、環境に優しい。

タングステン

タングステン(英: tungsten、羅: wolframium、独: Wolfram)は原子番号74の元素。元素記号は W。金属元素の一つ。
原子量は183.84である。銀灰色の非常に硬く重い金属で、クロム族元素に属する。化学的に安定で、その結晶は体心立方構造 (BCC) を持つ。融点は3380 °Cで、沸点は5555 °C。比重は19.3。希少金属の一つである。

このコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスCC BY-SA 3.0に基づきタングステン – Wikipediaより転載したものです。

投稿ナビゲーション

分類: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー