底を切る (そこをきる)

分類:

仕掛けやオモリを底に着けない状態のこと。またその動作のこと。根掛かりが多いエリアなどではこれが重要になってくる。