SFノット (えすえふのっと)

分類:

PEラインとショックリーダーを接続する際に用いられる結び方で、最もポピュラーとされている。PEラインをショックリーダーに編み込むことでPEラインとリーダーの接触面積を増やすことができ、また摩擦が起きる面積を大きくすることでノット部分にかかる力を分散させる効果がある。そのため強度があり結び目も小さくなるのでガイドの通りがよい。