追い食い (おいぐい)

分類:

2本以上の針が付いている仕掛けで、一尾を掛けた後すぐに釣り上げずに他の針にも魚を掛けさせること。群れでいる魚に有効なテクニック。