中村式カン付き南方延縄結び (なかむらしきかんつきなんぽうはえなわむすび)

分類:

針とラインを接続する際に用いられる結び方。カンの特長を生かし、カン付き南方延縄結びよりさらに強度を高めたノット。大物釣り師のカリスマと呼ばれる中村透氏の大物釣りへのこだわりが詰まった結び方。