居食い (いぐい)

分類:

魚がその場で動かずに刺し餌をたべること。引き込まないため、ウキや穂先にアタリが出ないことが多い。気づいたら針がかりしていることが多く、大抵の場合針が飲み込まれている。