船釣り (ふなづり)

分類: /

船に乗って沖合でする釣り。沖釣りと同義。

概要

釣船は、釣りを目的とした客を乗せ、海岸などから離れた漁場や島まで連れて行き、または船釣りを行わせ、客に釣りを楽しませることを目的としている。このため、生業とするための釣を行う漁船とは趣が違う。日頃から情報収集に努め、季節で変化する好ポイントを把握し、いかにして客に満足してもらうかが船頭の腕の見せ所となり、次回からのリピートや口コミ等での好評につながる。
遊漁船業の適正化に関する法律第2条において、船は遊漁船、業種は遊漁船業と定義[1]される(個人所有のプレジャーボートなどを使って釣りを行うときの船舶はこの遊漁船には当たらない)。
なお、個人的に乗船している釣り客が釣った魚介類は客の所有物であり、船主に所有権はない。

このコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスCC BY-SA 3.0に基づき釣船 – Wikipediaより転載したものです。