テーマ別

フィート(ふぃーと)

分類:

長さの単位。1フィートが約30.5センチ。ロッドの長さを表す際などによく用いられる。

フィート

フィート、フート(計量法上の表記)またはフット(複: feet, 単: foot)は、ヤードポンド法における長さの単位である。様々な定義が存在したが、現在では、1958年に6カ国で統一された(ただし、後述の「測量フィート」は例外である。)「国際フィート」がその他の国々でも、最もよく用いられており、正確に 0.3048 メートルである[1]。漢字では呎と書くことがある。日本では、他のヤードポンド法の単位と同様、特殊の分野にのみ、かつ、当分の間を除いて法定計量単位としての使用は禁じられている。
1フートは12インチであり、3フィートが1ヤードである。
単位記号は ft または ′(プライム)である。例えば 30′ は30フィートを意味する。プライム記号の代わりに ’(アポストロフィ)が用いられることもある。″(ダブルプライム)がインチを表すので、5′1″ は5フィート1インチの意味となる。

このコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスCC BY-SA 3.0に基づきフィート – Wikipediaより転載したものです。

投稿ナビゲーション

分類:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト