バーブ (ばーぶ)

分類: /

84186693d881224193b4a8543fbee684

釣り針の内側部分に付いている突起で、魚が掛かった際に針から抜けにくくするためのもの。カエシと同義。これがないものをバーブレス、スレ針などと呼ぶ。

かえし(モドリ、カカリ、イケ、バーブ)

先端にはかえしと呼ばれる針先の向いている方向と逆の方向にとがった部分があり、えさが外れたり針が魚の口から外れるのを防ぐ役割がある。ただし釣り針が皮膚に刺さるとやっかいである。引き抜こうとすると、大きな傷になってしまう。その場合、逆に先端を皮膚から突き出るように差し入れ、先端部を切り捨ててから抜くとよい。なお、かえしのない針先をスレといい、そのような針をスレ針という。

このコンテンツはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスCC BY-SA 3.0に基づき釣り針 – Wikipediaより転載したものです。