当て潮 (あてしお)

分類:

当たり潮のこと。沖合から釣り座にぶつかってくる潮の流れのことで、潮の流れによって小魚やプランクトンが同時に運ばれてくるので好ましい潮とされている。