アタリ (あたり)

分類:

魚が仕掛けに食いついた時、ロッドやライン、ウキに反応が現れる状態のこと。魚信とも呼ぶ。魚を針掛かりさせるためには、このアタリがあった後にアワセの動作を行わなければならない。