トップページ>魚図鑑>ヨソギ (-)

ヨソギ (-)

外観・内観写真

この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ 前へ
次へ 次へ

概要

分類 フグ目カワハギ科ヨソギ属
別名 カワハギ(混称)
英名 Hairfinned leatherjacket
由来

分布

関東地方以南~琉球諸島

似ている魚との見分け方

ツラナガハギに似ているが、本種はツラナガハギほど頭部が長くならず突出する程度なため見分けることができる。

毒や危険性について

特になし。

食性

雑食性で甲殻類や海藻類、多毛類などを捕食する。

食味

捌き方 ※ここでは形状の似ているウマヅラハギの捌き方を紹介する。
  1. 口先、角を取り皮を剥ぐ。
  2. 頭を落とす際に同時に肝を丁寧に取る。
  3. 3枚おろしにして捌く。

ケガをしないためにも角を落とし、皮は丁寧に剥ぎ取る。
料理 刺身、煮付け、鍋物、干物など。

刺身や寿司がより美味しく!「寿司屋の醤油」の作り方
これで失敗知らず! 手軽な「煮魚」の作り方
釣り人なら覚えておきたい「煮魚を美味しくつくる3つのコツ」
寒い冬にピッタリ! 鍋におすすめの釣魚と下処理方法

釣りについて

釣り方

ミャク釣り

温暖な地方ではカワハギ釣りの外道として釣れることが稀にあり、漁港などの壁際を歩き回りながら探って釣るのが一般的だ。

上から岸壁を啄んでいる様子が見えることもあり、仕掛けを落とすと鉛など光を反射する光物に興味を示して寄ってくる。

口が小さく餌を食べるのが上手いため、小さなアタリも逃さないように注意しながら釣るようにしよう。
釣れる時期
タックル

ミャク釣り

タックルはライトタックルやシロギス狙いのタックルで良い。

リールを使用する場合は小型スピニングリールが使いやすい。

これを読めば初心者でも釣れる! 「カワハギ」の釣り方まとめ
ルアー・餌 アサリのむき身、オキアミ、アオイソメなど

公式チャンネル