テーマ別

トップページ>魚図鑑>>ヒラ (平)

ヒラ (平)

写真提供 : ルアーのみで80魚種突破 様
写真提供 : ルアーのみで80魚種突破 様
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ前へ
次へ次へ

概要

分類ニシン目ニシン科ヒラ属
別名有明ターポン、ヘラ、ヘタレなど
英名Elongate ilisha, Slender shad
由来体型が平たいことから由来する。

分布

中国地方以南~九州

岡山県、福岡県、佐賀県、熊本県での目撃情報が多い。

似ている魚との見分け方

コノシロによく似るが、本種は目の後ろに黒班点があるのに対し、コノシロはエラの後ろに黒斑点があることから見分けることができる。

毒や危険性について

特になし。

食性

肉食性で動物プランクトンを捕食する。

食味

捌き方
  1. 鱗を取る。
  2. 頭を落として内臓を取り除く。
  3. 3枚おろしにして捌く。

小骨が多いため、骨切包丁でしっかり骨切りすること。
料理酢〆、塩焼き、煮つけ、汁物など。

ニシンやイワシなどに近い食味で、岡山県では重要な食用魚である。

釣り人なら知っておきたい「焼き魚」の綺麗な食べ方

釣りについて

釣り方

ルアー釣り

ルアーへの反応が良いため瀬戸内海や有明海沿岸の漁港で最近人気のターゲットだ。大きなものは60cm近くになるとも言われており、アジングタックルなどのライトタックルで強い引きを楽しむことができる。

ヒラは非常に弱い魚で、地上に釣りあげられると弱ってしまうため、持ち帰らないならば弱る前にすぐにリリースをしてあげよう。

群れで回遊してくるため、基本的には回遊待ちになり群れが入ってくると入れ食い状態になる。そのため潮通しの良い漁港や河口付近が主なポイントとなる。
釣れる時期産卵のため接岸して来る7~9月が釣りやすい。
タックル

ルアー釣り

タックルはアジングタックルなどのライトタックルで良いが、大物狙いならばシーバスタックルでも良い。

ロッドは7~9フィートのアジングロッドかシーバスロッド、リールは中型スピニングリール、ラインはPEの0.5号前後のもの、リーダーはナイロンの1号前後のものが使いやすい。使用するタックルに合わせてラインの太さを調整しよう。

ワームで狙う場合は、ジグヘッドの1~2.5gほどのものを状況に応じて使い分けると良い。ワーム以外にもミノ―やバイブレーションレンジで表層~中層を探ること。
ルアー・餌小型のワーム、ミノ―、バイブレーション、メタルジグなど。

持ち運びも楽々! ワームのおすすめ保管方法
春シーバスはこれで攻略! 「マイクロベイトパターン」攻略法とおすすめルアー
ルアー五目釣りにチャレンジ!おすすめマイクロジグ5選

コメント欄(Facebook)

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト