スズメダイ (雀鯛)

外観・内観写真

写真提供 : 釣りバカびびこ 様
写真提供 : 釣りバカびびこ 様
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ 前へ
次へ 次へ

概要

分類 スズキ目スズメダイ科スズメダイ属
別名 アブッテカモ、オセンゴロシ、アブラウオなど
英名 Chromis notata, Pearl spot chromis
由来 体型や体色が「雀」に似ていることから由来する。

分布

青森県以南~九州

似ている魚との見分け方

コガネスズメダイと似ているが本種は体色が茶色く、コガネスズメダイは体色が黄金色を帯びるため見分けることができる。

毒や危険性について

特になし。

食性

動物プランクトンを捕食する。

食味

捌き方
※ここでは、形状が似ているチダイの捌き方を紹介する。
  1. ウロコを取る。
  2. 頭を落とし、内臓を取り除く。
  3. 3枚おろしにして捌く。

塩焼きの場合はウロコも内臓も取らずに、そのまま塩を振り丸焼きにして食べることができる。
料理 煮付け、塩焼き、背ごし、刺身など。

福岡県の博多では「あぶってかも」の名前で酒の肴として親しまれている。

釣りについて

釣り方

サビキ釣り

昼行性で日が昇ると群れで撒き餌に集まってくるため、各地の漁港や海釣り公園で簡単に釣ることができる。

口が小さいので小さなサビキ針を使用しないと釣れないことも多々あるので注意が必要だ。

釣り分けをするのは難しいが、群れが入れば大漁も見込めるのがこの釣りの魅力である。

これを読めば初心者でも釣れる! 手軽さNo.1の「サビキ釣り」の基本まとめ
目指せ爆釣! サビキ釣りで釣果を伸ばすコツ
釣れる時期 年中狙うことができる。
タックル

サビキ釣り

磯竿を使い本格的に狙うこともでき、エギングタックルやシーバスタックルを転用しても良い。サビキ仕掛けに耐えられる強度があればタックルどのようなものでも使える。

ロッドは磯竿の3号程度のものや8~9フィート程度のエギング、シーバスロッド、リールは中型スピニングリール、ラインはナイロンやフロロの3~5号程度のものを使い、ウキは7~10号程度の浮力のものが使いやすい。
ルアー・餌 オキアミ、コマセ、サビキなど。

公式チャンネル