テーマ別

トップページ>魚図鑑>>アメマス (雨鱒)

アメマス (雨鱒)

写真提供 : 高橋舜 様
写真提供 : 高橋舜 様
写真提供 : 高橋舜 様
写真提供 : 高橋舜 様
写真提供 : 910 様
写真提供 : 910 様
前へ前へ
次へ次へ

概要

分類サケ目サケ科イワナ属
別名マス、エゾイワナなど
英名Whitespotted char, Char
由来諸説あるが、雨が降ると活動的になり川を上る姿が多く見られたため「アメマス」となったとの説がある。

分布

山形県、千葉県以北~北海道

似ている魚との見分け方

体側に朱色や黄色の斑点が無く、白い斑点模様が散在するのが特徴である。

また、背鰭に虫食い状の模様が無いことも特徴である。

毒や危険性について

毒は無いが、アニサキスなどの虫が寄生していることがあるので注意が必要である。

釣った魚を食べるときは注意! 釣魚に潜む寄生虫「アニサキス」の恐怖と対策法

食性

肉食性で小型魚類や甲殻類、水生昆虫、哺乳類などを捕食する。

食味

捌き方
※ここでは似た体型であるニジマスの捌き方を紹介する。
  1. 軽く鱗を取る。
  2. 頭を落とし、内臓を取り除き腹の中を綺麗に洗う。
  3. 3枚おろしにして捌く。

腹の中を綺麗に洗い水気を切ること。 3枚おろしにする際はしっかりと小骨も処理すること。
料理ムニエル、フライなど(身が柔らかいため塩焼きはあまり向いてない)。

釣りについて

釣り方

ルアー釣り

アメマスは流芯エリアのボトム付近や沈み瀬、流れのある瀬などを狙う。また、管理釣り場で放流されていることもあるので気軽に狙うことができる。

河川、管理釣り場での釣りではバーブレスかつシングルフックで臨むようにしよう。

トラウトゲームでこれだけは持っておきたい、おすすめ渓流用ミノー5選
釣れる時期降海型を狙う冬場の11~2月が最も狙いやすい。

河川での釣りは遊漁料、遊漁期間が設けられている場合が多いので必ず確認しよう。

渓流釣りの「禁漁期間」に関する基礎知識まとめ
タックル

ルアー釣り

専用のトラウトタックルが望ましいが、シーバスタックルなどでも代用は可能である。

ロッドはトラウトロッド、もしくはシーバスロッドの7~9フィートのもの、リールは中型スピニングリールを使うと良い。

道糸はPE1号前後のものに、リーダーはフロロの2.5~3号程度のものを使うこと。

一年中楽しめる!初心者でも爆釣できる「エリアトラウト」の始め方徹底解説
ルアー・餌5g前後の小型スプーン、小型ミノ―など。

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト