コイ (鯉)

外観・内観写真

写真提供 : 砂永一樹 様
写真提供 : 砂永一樹 様
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ 前へ
次へ 次へ

概要

分類 コイ目コイ科コイ属
別名 マゴイ、ヤマトゴイ、アカクチ、ヤマトなど
英名 Carp
由来 黒っぽい体色から「濃い」が転訛したと言われている。

分布

日本全域

似ている魚との見分け方

よく目にするコイは外来型のコイでヤマトゴイと呼ばれる。 在来型のコイはそれらと区別してノゴイ、マゴイと呼ばれるが非常に希少種である。

在来型のコイを目にすることは滅多にないが、 見分けるポイントとしては 在来型は色が金色味が強い、体高が低い、背鰭軟条数が少ない等がある。

毒や危険性について

毒は無いが、生食する際は寄生虫に注意が必要である。

食性

雑食性で底生動物や水草などを食べる。

食味

捌き方
  1. 活き鯉は気絶させる。
  2. 3枚におろし、内臓を取り除く。
  3. 皮を引く。

活き鯉は暴れるので気絶させてから手早く捌くこと。
料理 洗い、汁物、塩焼き、素揚げなど。

釣りについて

釣り方

パンの浮かせ釣り

各地の河川や池、ダム湖で狙うことができる。

コイが餌を探しながら表層に寄ってきていればどこでもポイントとなる。

釣り場に着いたら食パンを数個千切って流してコイの様子を見て、食パンに反応するかどうか確認してみると良い。

あとは適当な大きさに契った食パンを針に付けて、川の流れに乗せて他の数個の食パンと同調させながら流していく。
釣れる時期 年中狙えるが、産卵前の4月~7月が荒食いするため釣りやすい。
タックル

パンの浮かせ釣り

シーバスタックルほど強度があれば十分代用が可能である。

ロッドは7~9フィート前後のもの、リールは中型スピニングリール、道糸はナイロンの2号前後のものを使うと良い。
ルアー・餌 食パン、市販のダンゴ餌など。

公式チャンネル