トップページ>魚図鑑>スルメイカ (鯣烏賊)

スルメイカ (鯣烏賊)

外観・内観写真

写真提供 : 兵動太一 様
写真提供 : 兵動太一 様
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ 前へ
次へ 次へ

概要

分類 ツツイカ目アカイカ科スルメイカ属
別名 マイカ、ガンゼキ、ムギイカ、夏イカ、オニイカなど
英名 Japanese flying squid, Japanese common squid
由来 墨を吐き、群れを作り生活している事から来る、「スミムレ」が「スルメ」になったと言われている。

分布

日本全域

似ている魚との見分け方

スルメイカはケンサキイカ、ヤリイカと比べ耳(エンペラ)が小さく(短い)、ケンサキイカより腕が細く短い。

ヤリイカは耳の先端が槍のように尖っているのに対し、スルメイカはその尖りが穏やかであることから見分けることができる。

毒や危険性について

毒は無いが、アニサキスという虫が寄生していることがあるので注意が必要である。

釣った魚を食べるときは注意! 釣魚に潜む寄生虫「アニサキス」の恐怖と対策法

食性

肉食性で小魚やオキアミ類、クラゲノミ類と呼ばれる浮遊性の小型甲殻類などを捕食する。

食味

捌き方
  1. 胴体の内側に指を入れて内臓と胴がついている部分を外す。
  2. イカの背中部分にある軟骨をしっかり持って、折れないように胴から引き抜く。
  3. 胴の中に指を入れて、奥に残ったワタをかき出すように水で洗う。
  4. 胴体についた水分を丁寧に拭き取る。
  5. イカの頭にある三角のヒレ(みみ)と胴の間に指を入れ、胴の先を持って引き剥がす。
  6. 残りの皮を取り除く。みみについた皮も取り除こう。
  7. 胴の中に包丁の先端を入れて、イカの身を切り開き、内側に残った繊維状のものを取り除く。

体表の滑りをブラシなどでしっかり落としてから捌く。胴体と頭を切り離すときに墨袋を破らないように注意が必要だ。

釣ったら食べよう! どんな種類にも対応可能な「イカの捌き方」
料理 一夜干し、焼き物、フライ、ルイベ、イカ飯、スルメなど。

釣ったイカで作ろう! 「イカのルイベ」の作り方
釣ったイカで作ろう! 「イカ飯」の作り方
干して長持ち!スルメの作り方と豆知識

釣りについて

釣り方

船釣り

船からの釣りが一般的であり、プラ角やスッテを使う。また専用タックルも販売されている。

目的のタナまで仕掛けを落とし、竿先を海面から頭上に大きくシャクる。イカがかからなければ再度繰り返す。シャクリ方もその日に合ったパターンを見つけるようにするのが釣果を伸ばすコツである。

大事なウェアを墨から守ろう!イカスミ対策まとめ

エギング

陸からの釣りが一般的であり、エギを使う。また専用タックルも販売されている。

堤防などから釣ることができる。目的のポイントまでキャストし、海底付近までエギをフォールさせシャクリ上げる動作を繰り返す。シャクリ方やエギのカラーなど、その日に合ったパターンを見つけるようにするのが釣果を伸ばすコツである。

初心者のための「エギングの始め方」徹底解説
エギング初心者必見! エギングテクニックの基本を解説
初めてでもこれだけは必修! エギングのシャクリ方の基本テクニック
周りのアングラーと差をつけよう!エギングのマル秘テクニックを紹介
釣れる時期 日本海沿岸には生まれた時期別に秋・冬・夏の3群があるといわれれており、一般的には5~9月が釣りやすい。
タックル

船釣り

イカ竿、アジビシ竿が良い。

竿は1.5m前後のオモリ負荷80~120号前後、リールは中型電動リール、道糸はPE3~5号前後が使いやすい。

目的のタナまで落とし終日シャクル作業を繰り返すため、なるべく軽いタックルを選ぶと良い。

エギング

エギングタックル、シーバスタックルが良い。

ロッドは8フィート前後、リールは2500番程度のスピニングリール、ラインはPE0.8~1号前後、リーダーは2号前後が使いやすい。

スルメイカ自体は大きくないため軽めのタックルを用意することをおすすめする。エギで底を取る際に根がかりをする可能性も考え、リーダーなどの予備を準備しておくと良い。

初心者におすすめ! 1万円台のエギング用ロッドシリーズ5選
自分のレベルに応じたものを!エギングロッドの選び方徹底解説
もう迷わない! エギング用ラインの「種類・太さ・号数」の選び方とおすすめ
釣果アップにも繋がる!エギングにおすすめの便利ツール5選
ルアー・餌 プラ角、スッテ、エギなど。

これだけ読めばすべて分かる「エギの選び方」まとめ

公式チャンネル