トップページ>魚図鑑>シイラ (鱪・鱰・鬼頭魚)

シイラ (鱪・鱰・鬼頭魚)

外観・内観写真

写真提供 : 秋田康一 様
写真提供 : 秋田康一 様
写真提供 : Masahiko Suzuki 様
写真提供 : Masahiko Suzuki 様
写真提供 : 仲澤 伸泰 様
写真提供 : 仲澤 伸泰 様
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
この魚の写真を募集しております。掲載にご協力いただける方は tsuriho@umee.be までご連絡お願いいたします。
前へ 前へ
次へ 次へ

概要

分類 スズキ目シイラ科ナシイラ属
別名 マンビキ、マンリキ、シラ、マンサク、シビトクライ、クマビキ、ペンペン、マヒマヒなど
英名 Common dolphinfish
由来 しいな「粃(殻ばかりで実のないモミ)」が転じたと言われている。

分布

本州中部以南

似ている魚との見分け方

同属種のエビスシイラは、シイラよりはやや小型で体高が高い。背鰭軟条数は48-59本でシイラ(55-67本)より少ない。さらに後部の軟条は先端が平らで逆三角形になることでシイラと区別できる。

オスの頭はおでこの様に出っ張っているので、オス・メスの区別ができる。

毒や危険性について

体表に毒(表皮粘液毒、腸炎ビブリオ菌)を持つと言われる。また、万力(マンリキ)といわれるだけにとても力強く、釣り上げた後も激しく暴れるので注意が必要だ。

怖いのは寄生虫だけじゃない! 魚にひそむ細菌「腸炎ビブリオ」の危険と対処法

食性

肉食性で小魚(トビウオなど)や甲殻類、タコ、イカなどを貪食する。

食味

捌き方

フライが絶品! 「シイラ」の正しい捌き方
料理 フライ、すき焼き、刺し身、煮付け、塩焼きなど。

釣りについて

釣り方

ルアー釣り

トップウォーターの釣りが主流であり、専用タックルも販売されている。

トップウォータープラグで反応がない場合は、ミノーやメタルジグなどを使うことで反応を得ることもある。
釣れる時期 春から夏にかけて黒潮などに乗って北上してくるため、5~11月が釣りやすい。
タックル

ルアー釣り

ショアジギングロッド、強めのライトショアジギングロッド、キャスティングロッドなどが良い。

ショアから狙う場合:ロッドは10フィート前後のMH(ミディアムヘビー)~H(ヘビー)程度、リールはダイワだと3000~4000番程度、シマノでは4000~5000番程度、ラインはPE2~3号前後、リーダーはフロロカーボンの40~60ポンド前後が使いやすい。

オフショアから狙う場合:ロッドは7フィート前後のMH(ミディアムヘビー)~H(ヘビー)程度、リールはダイワだと3000~4000番程度、シマノでは4000~5000番程度、ラインはPE2号前後、リーダーはフロロカーボンの40~60ポンド前後が使いやすい。

ショアから狙う場合は障害物をかわしつつ、近くの釣り人の迷惑にならない様にある程度強引にやり取りできるタックルが望ましい。オフショアの場合、ショア用のロッドは長すぎることがあり、周りの迷惑になる恐れがあるので注意が必要である。

初心者におすすめ! 1〜2万円で購入できるショアジギング用ロッド5選
初心者脱却に! 中級者におすすめのショアジギングロッド・リールまとめ
マグロも狙える!オフショアキャスティングの始め方徹底解説
連載 : 初心者のためのオフショアジギングの始め方【第1回 ロッドの選び方】
連載:初心者のためのオフショアジギングの始め方【第2回 リールの選び方】
ルアー・餌 ポッパー、ダイビングペンシル、ミノー、メタルジグなど。

水面まで誘い出せ!おすすめ青物用ポッパー5選
大型青物を狙い撃て!おすすめのダイビングペンシル5選
シーバス、青物、マグロまで!? 幅広い魚種が釣れるエビ型ルアーまとめ
連載:初心者のためのオフショアジギングの始め方【第3回 ジグの選び方】

公式チャンネル