テーマ別

トップページ>魚図鑑>>マエソ (狗母魚・鱛)

マエソ (狗母魚・鱛)

写真提供 : 菅沼佑輔 様
写真提供 : 菅沼佑輔 様
写真提供 : 判田達平 様
写真提供 : 判田達平 様
写真提供 : 国近喜美久 様
写真提供 : 国近喜美久 様
写真提供 : キワ☆プロ 様
写真提供 : キワ☆プロ 様
前へ前へ
次へ次へ

概要

分類ヒメ目エソ科マエソ属
別名ザシン、チンコロ、ナマダ、ナマンズ、ナマズノヘツタゴなど
英名Lizard fish
由来上顎より長い下顎が上へ曲っていることから人が笑い興じる「笑壺(エツボ)」の様子に例えたことに由来する説がある。

分布

関東以南の南日本

似ている魚との見分け方

日本近海だけでもこれまでに23種が記録されており、色や生息地にて判別する。

胸鰭が腹鰭に届くぐらい長く、尾鰭の下半分が白いことでトカゲエソやワニエソと区別する。

毒や危険性について

毒はないが、歯が鋭く危険なので素手で触る際は注意すること。

食性

肉食性で小魚や貝類、多毛類、頭足類、甲殻類などを幅広く捕食する。

食味

捌き方

高級かまぼこの素材! 「エソ」の捌き方とおすすめの調理法
料理練り物、天ぷら、蒲焼き、お吸い物など。

釣りについて

釣り方

ルアー釣り

海底に住む魚で、砂泥地を好み活動するため、ボトム付近をメタルジグやバイブレーションなどで狙い、ただ巻きに反応することも多々ある。

夏に向けて予習しよう! 沖堤防からのライトショアジギングで五目釣り!!

投げ釣り

キスやカレイ狙いの外道として釣れることが多く、ゴカイ、イソメなどの虫餌でも食ってくることがある。歯が鋭いためハリスを少し太くすると良く、針の根元部分をビニール管で保護する方法もある。

泳がせ釣り

ヒラメ狙いの外道として釣れることが多く、小アジや小キスなどを主に使用する。海底に住む魚で、砂泥地を好み活動するため、海底の障害物に潜られないように注意する。
釣れる時期冬場は活動が鈍るため、4~12月が釣りやすい。
タックル

ルアー釣り

シーバスタックル、ライトショアジギングタックルが良い。

ロッドは9~10フィート前後のML(ミディアムライト)~MH(ミディアムヘビー)程度のスピニングロッド、リールは2500番程度、ラインはPE1~1.2号前後、リーダーはフロロカーボンの4~5号前後が使いやすい。

初心者向けおすすめシーバスロッド5選【実売1万円台前半】

投げ釣り

竿は27号前後、4m程度、リールはスピニングリールであれば何でも良く、道糸はナイロンの3号前後、力糸は4~12号前後が使いやすい。

初心者におすすめ!投げ釣り用ロッド5選
初心者必見!おすすめの投げ釣り用リール5選

泳がせ釣り

投げ竿、万能竿、磯竿が良い。

竿は3~5号前後、リールはスピニングリールの2500~4000番程度、道糸はナイロンの4号前後、力糸は5~8号前後が使いやすい。

活き餌でいろんな大物が釣れる! 「泳がせ釣り」をマスターしよう
ルアー・餌メタルジグ、バイブレーション、ゴカイ、イソメ、小アジ、小キスなど。

コメント欄(Facebook)

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー