グリルいらず!フライパンを使った「アジの塩焼き」の作り方を解説

タグ: / / /
2019年06月30日

出典:フライパンでアジの塩焼き 、 フライパン塩焼き用アジのさばき方 – YouTube

魚焼きグリルがなくとも、こんがり焼けた魚の塩焼きを作れることをご存知だろうか。

今回はフライパンを使用した「アジの塩焼き」の作り方を紹介していこう。

フライパンで作る「アジの塩焼き」

  1. ウロコをとる
  2. ゼンゴをとる
  3. 胸ビレの手前から頭を落とす
  4. 腹を開き、内臓と血合いをとる
  5. 身の水分をとり、両面に塩を振りかける
  6. 尾ビレが焼けないように塩を多めに振りつける(飾り塩)
  7. フライパンにクッキングシートを敷き、油を薄く塗る
  8. 中火でフライパンを温め、アジを乗せる
  9. 焼け具合を見ながら火力を調整する
  10. 裏面も同じように焼き、完成

フライパンを使った「魚の塩焼き」を作る上で重要なのはクッキングシートの存在だ。

クッキングシートのおかげで皮が張り付かず、焼きがふっくらと仕上がる。よって必ず準備して料理を開始しよう。

血抜きを忘れずに

アジを釣った場合には血抜きを確実に行おう。

現場で血抜きを済ませることで、身の生臭さが少なくなる。

動画のようにハサミでエラを切ってもよいが、ハサミがない場合はサバ折りでもOKだ。

釣った魚で作ってみよう

今回はアジの塩焼きを紹介したが、他の魚を焼いても美味しく仕上がる。

グリルがないことで諦めていた方は、フライパンを使って塩焼きに挑戦してみてほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

コツは腐敗させないこと!絶対に失敗しない「一夜干し」の作り方を解説

夏のアジングを楽しむために!アジの行動と生態、種類について解説

アジフライ用「背開き」の手順を解説!料理初心者でもかんたんな捌き方

タグ: