記録更新となる座布団サイズをキャッチ!そのヒラメは超レアな進化系だった!?

タグ: / / /
2019年06月15日

こんにちは!

北海道で365日、ヒラメの事を考えながら過ごしているヒラメジャンキーのRyoHと言います。

今回は週一休みに、大好きなヒラメ狙いに行ってきました!

先輩と一緒に行く予定だったのですが、急遽お子さんが熱を出してしまい僕一人で行く事に。

二人で行こうと思っていたポイントに朝マズメ入りましたが、底荒れが酷くて全然釣りにならず(^^;)

ボトム着底させると1キャストごとに藻を拾ってきてしまうので、ボトム着底ギリギリで巻き始めるも、
藻がうようよしていて結局藻を1キャスト1キャッチ(^^;)笑

早々に見切りをつけてポイントを移動しますが、この日は風が強く風をかわせるポイントに入るも結局風が悪化して釣りにならず。。。

場所の移動を繰り返すことに・・・

風の状況とにらめっこして、大幅な移動を決意し、車を走らせました。

13時頃の満潮からの動き出しに照準を合わせ狙っていたポイントへ!

少し早くポイントに到着すると、状況は良好♪コレは良い!と思い、時間まで軽く仮眠をとり、アラームで起きると!

先ほどまで誰もいなかったポイントが、いつの間にか人だらけ(爆笑)

えぇええぇ!!!!!!ってなって、すぐ移動を決意!(笑)

潮の動き初めには移動してると間に合わないので、焦らず波と風の状況をチェックして、干潮手前のタイミングにあてられるように再度移動。

今日は移動ばっかりだし中々ついてないなと思いながらも、ものすごく良い天気だったのもあり気持ちよく車を走らせました(^^♪

ポイントに少し早く到着!入ろうと思っていたポイントにもアングラーの方が!なにー!!(笑)

もはや微動だにする事もなく、ゆっくりと準備を開始!朝マズメからやっとまともにキャストする事が出来ます(^^)

狙った事のないエリアでキャストを開始!潮の効いている場所と緩んでいる場所と、結構動きがあって狙い所が多くてわくわくするような場所でした☆

今回は、ジャクソンの「 アスリート14SSP 」を使用してヒラメを狙い撃ちます!

水深はおよそ7,8m位のエリア。

フルキャストしてフリーフォールでまずはボトムまでカウントを取り、着水から着底までの時間をおおよそ把握します。

そこからはボトム手前でカーブフォールにチェンジして魅せる時間を作りながらボトム着底させ、そこからジャークからのカーブフォールを繰り返しながら誘っていきました!

開始から30分ほどが経った頃。ちょうど干潮手前の良い時間帯に差し掛かってきたころ。

カーブフォールの着底間際に・・・

潮の境目から少したるんだポイントにフルキャストして、フリーフォールからのカーブフォールで着底後
4回ジャークしてルアーを浮かせ、そこからカーブフォールで着底を待ち、着底する寸前のタイミングで…

ゴンッ…

と、明らかにデカいやつのヒラメのバイト…

うわマジか!!と思いつつも鬼フッキングすると、バッドからグイィ~ン!!とババ曲がり!!

一瞬でわかるくそデカいやつ!!!!!!!!!

バイトの感覚と、フッキングした時の感覚で座布団サイズを確信!!

あれ、でもそんなに暴れない(;・∀・)笑

ただただかなりの重量感で、割とすんなり水面まで上がってくると、ブワッ!!と姿を現したのは…

やはり座布団サイズのビッグヒラメ!

コレを海面に出しすぎるとランディング前に尋常じゃない暴れ方をするので、ココでくり出すは「忍法しゃぶしゃぶ釣法」!(なにそれ)

ヒラメを、しゃぶしゃぶする時のように横にすぅ~っと泳がせて負担をかけないようにする事で、タモ入れ前の無駄なあばれを抑制することができます(^^)名前ダサッ!

そんなクソダサいネーミングの釣法をくり出し、無事ランディング完了!!

ドドンッ!!

デカい!デカいぞヒラメちゃん!

あれっ…なにやら様子がおかしいような…!?

養殖ヒラメの進化系!?パンダヒラメの最上級!

個人的にレアモノとあがめている、裏面全面茶色の変種ヒラメでした!

表面は普通のヒラメです☆

目の玉が一瞬ないのかな!?と思うくらい全面茶色!

サイズは自己記録更新の74㎝でした☆

朝マズメから色々と周りまわってたどり着いた最終ポイント!

色々な事が重なって出会えた1枚☆

家を出発してからランディングまでの全てが、僕の海馬に深く刻み込まれました(^^)笑

底荒れ・爆風・人。すべての要素で諦めなかった事で出会えた座布団ヒラメは、最高の感動を与えてくれました☆

諦めない心の大切さを改めて実感できた、最高の釣行となりました(^^♪

ヒラメシーズンはまだまだこれから!

さらなるグッドサイズを求めて、ヒラメジャンキー頑張ります☆

北海道クオリティーの新鮮な釣果情報はインスタグラムに載せさせていただいてますので、ぜひそちらもいいね・フォローして頂けますと嬉しいです☆

グッドハンドフィッシング インスタグラム

RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: