ダイワからエギング用ロッド「エメラルダス X」が登場!高いコストパフォーマンスを誇る新生エギングロッド

タグ: / / / /
2019年06月18日

出典:DAIWA : エメラルダス X – Web site

ダイワからエギング用ロッド「エメラルダス X」が登場した。

エギングに求められる基本性能を充実させつつ、価格を抑えた新しいエギングロッドだ。

「エメラルダス X」の特徴

ブレーディングXによる補強

出典:DAIWA : エメラルダス X – Web site

「エメラルダス X」は、同社の技術であるブレーディングXによる補強を施している。

ブレーディングXとは、バット部分をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のねじれの抑制する機構だ。

これにより、操作性の高めた細身ブランクスでありながらも高い強度を確保している。

VSSリールシートを採用

「エメラルダス X」のリールシートには、ハイエンドモデルにも使用されているFUJIの「VSSリールシート」を採用

誰の手にも馴染みやすく、長時間に及ぶ使用でも手の疲れを軽減できる。

豊富なラインアップ

「エメラルダス X」は、全8アイテムの豊富なラインアップにも注目だ。

港湾のヒイカから磯の大型アオリイカまで、日本全国で釣れるあらゆるイカを網羅している

対象のターゲットやフィールドで使い分けられるため、サブロッドとして複数本購入するのもおすすめだ。

「エメラルダス X」のスペック

モデル名 長さ(ft) 自重(g) 適合エギ(号) PE(号) 価格(円)
611UL-S 6.1 85 1.5-1.8 0.15-0.4 15,200
83ML 8.3 105 1.8-3.5 0.5-1.0 15,400
83M 8.3 113 2.5-4.0 0.5-1.2 15,400
86ML 8.6 120 1.8-3.5 0.5-1.0 15,600
86M 8.6 120 2.5-4.0 0.5-1.2 15,600
86MH 8.6 122 3.0-4.5 0.5-1.2 15,600
89M 8.9 124 2.5-4.0 0.5-1.2 15,800
89MH 8.9 125 3.0-4.5 0.5-1.2 15,800

「エメラルダス X」の発売日

2019年7月発売予定

この記事を読んだ人が次に読むのは

ダイワからエギング用スピニングリール「エメラルダス LT」が登場!定価1万円代のエギング専用ダブルハンドルモデル

【実釣解説】初心者のためのエギング講座!春のアオリイカと出会う方法とは

エギング初心者の壁を越えよう!エギの着底がわかるようになる5つの方法

タグ: