ロッドが絞り込まれ耐えるので精一杯!?絶海の孤島「男女群島」でショアジギングに挑む

タグ: / / /
2019年06月10日

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

今回は夢だった絶海の孤島「男女群島」に行ってきました!

噂には聞いていましたが本当に凄い場所でした。

今回は単独で中原釣具店の男女ツアーに参加!

半年前に予約していたのでとても楽しみでした♪

本来は肥前鳥島絡みの男女群島でしたが、当日は風が強く男女群島の風裏ポイントに各々釣りを展開。

日ノ出丸で呼子港から約6時間。

夜があけぬ暗い時間(午前4時)から上礁開始。

男女最初のポイントは「シケシラズ」!

広い釣場だったので直感的に釣れそうな右の突端にエントリー!

タックルは

  • ロッド:ヤマガブランクス ブルースナイパー106Hプラグスペシャル
  • リール:ダイワ ソルティガ5000H
  • ライン:PE5号、リーダーナイロン180lb.
  • ルアー:DーCLAW マリノ200スリム

トップで様子を見るも反応無し。

すぐに撃投ジグストライク125gを装着し深場を探ってみます。

ジグを落とすと深くて、いかにもって感じ。

潮は効いていない様子。今までの経験からまだ釣れそうじゃない状況じゃないなー・・・

と思っていた瞬間。

4度目?着底からの1ジャーク目にドスッ!と図太い衝撃が!

ドラグ締めあげていたのでそのまま腰が浮きそうに!体が持ってかれそうだったのですぐにしゃがんでファイト開始。

ただ、ロッドはのされて立てたいのですが脇に挟んだ竿尻が脇に食い込んでます。

全く余裕がなかったので止まるのを待って耐えていましたが、締めあげたドラグをジリジリ出され無念のラインブレイク。

呆然としながら手が震えていました。

感覚的に大型のカンパチかヒラマサじゃないかなーと思っています。

底べったりのスタートでは瞬殺されますね。

悔しいですがさすが男女群島。恐ろしい魚が本当にいる事が確認できました!

その後、大きなアタリはなく瀬替わり。

2カ所目のポイントは「佐藤瀬」!

ここはキハダの実積があるようで頑張ってみましたが無反応。

潮が効き始めると瞬く間に激流に!

根魚を狙ってみるとフエダイが釣れました!引きも強く楽しめました♪

夜は船に泊まるので夕方は船でライトジギング。

これが面白いようにアカハタの入れ食いで凄く楽しかったです♪♪

しかも全部丸々したデカイアカハタ!

最高のお土産確保になりました♪

男女最終日のポイントは「立神」。

足元から川のように潮が轟々と流れていきます。

落ちたら一気に沖に流れていきそうな恐い場所でしたw

激流のたるみをトップで探っていくと水面がバシャッとバイト!

重みを感じてフッキング!

パワフルな引きと足元の強烈な突っ込み!

ヒラマサです♪

4kgのヒラゴでしたが、男女で初めて仕留めた青物はとても嬉しい1匹でした♪

そのままタイムリミット。

楽しい時間はあっという間で釣り人生においてとても貴重な経験をしたように思えました。

男女群島。夢の島には本当に夢のサイズの魚がいました。

釣り人が1度は憧れる男女群島。皆さんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はこちらにアップしていますのでよろしくお願いします!

インスタグラムやっています!フォローよろしくお願いします!釣行時の情報をいち早くお届けします!

今回お世話になった『中原釣具店』はこちら↓

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: