世界中を旅して怪物魚を捕獲する!ディスカバリーチャンネルの優良コンテンツが限定公開中

タグ: / / /
2019年05月26日

世界最大のドキュメンタリー番組であり、科学や歴史、車など多くのジャンルを扱っている「ディスカバリーチャンネル」をご存知だろうか。

現在、「ディスカバリーチャンネル」では魚に関係する事件や伝説を追う番組をYouTubeで期間限定公開している。

今回はロッドとラインで世界の怪事件を解決してきた、生物学者ジェレミー・ウェイドの出演作を紹介していこう。

怪物魚 アラスカ 漁師失踪の謎

アラスカ南部で釣り人や漁師が跡形もなく失踪する事件が相次いでいるという。

それらの失踪には水の中に潜む大型の殺人魚が関わっていると噂されている。

そんな難事件に生物学者ジェレミー・ウェイドが解決するという内容だ。

果たしてそんな怪物魚は存在するのか、ぜひ自身の目で確認してみてほしい。

オカバンゴの捕食集団

舞台はアフリカ。地元の漁師からも恐れられ、人食い魚という噂がたえないタイガーフィッシュ。

本作は生物学者ジェレミー・ウェイドは自身がエサとなり、タイガーフィッシュをおびき寄せる作戦に出るという。

ジェレミー・ウェイドは生物学者でありながら釣り師でもあるので、番組中に魚を釣る場面が必ず登場する。

タックルやルアー、魚の誘い方など、怪物魚に対峙する姿勢にもぜひ注目してほしい。

各地に伝わる伝説は本当なのか

各地に伝わる伝説の真相に迫る生物学者ジェレミー・ウェイド氏。

今回紹介した番組以外の作品もワクワクするものばかりなので、ぜひ一度「ディスカバリーチャンネル」を覗いてみてほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

初めて食べる魚ばかり!イベント「珍怪魚を食べてみよう!!」参加レポート

三大怪魚だけじゃない!一度は釣ってみたい日本のご当地怪魚4選

怪魚ハンター・小塚拓矢氏のトークライブ!海外に必ず持っていくおすすめルアーを紹介

タグ: