シャロータイプのエギおすすめ5選!イカにじっくりエギを見せよう

タグ: / / / / / /
2019年05月21日

藻場やゴロタ場などでエギングをしていると、ベーシックタイプのエギではフォールが早すぎると感じることはあるだろう。

このようなエリアでは、ゆっくり沈むシャロータイプのエギを駆使することで釣果は格段にアップする。

今回はメーカー各社より発売されている、シャロータイプのおすすめエギを紹介していこう。

シャロータイプのエギおすすめ5選

ヤマシタ「エギ王K シャロー」

ヤマシタから発売されている、安定フォールがコンセプトであるシャロータイプのエギ。

一般的にシャロータイプはフォール時の姿勢がブレやすいが、こちらはベーシックタイプに勝るとも劣らない安定感を誇る

筆者をはじめ、多くのアングラーが愛用している大人気のエギだ。

ダイワ「エメラルダスラトル タイプS」

ダイワから発売されている、ラトルが入ったシャロータイプのエギ。

アピール力が高いモデルであり、エサを求めてシャローエリアに侵入してきた高活性の個体を狙うのに最適だ。

ダートのキレもよく、横の動きが欠かせないシャローエリアでのエギングで大活躍する一本だ。

ヨーズリ「パタパタキュー スロー」

ヨーズリから発売されている、同社独自の技術が施されたシャロータイプのエギ。

シリコン製の胸ヒレを搭載しており、長いフォール中も常に自然な波動でアピールできる

リーズナブルな価格も魅力であり、普段あまりシャロータイプを使わないアングラーにも手に取りやすい一本だ。

ヤマシタ「エギ王 LIVE シャロー」

ヤマシタから発売されている、オーソドックスな形状であるシャロータイプのエギ。

同シリーズのベーシック対応と同様に、誰でもかんたんに切れ味の良いダートを演出できる

シンカーのボリュームが大きくなったことで、フォール時の安定感も申し分ない。

ラグゼ「エヴォリッジ シャローモデル」

ラグゼから発売されている、高い基本性能を誇るシャロータイプのエギ。

4.2秒/mという絶妙なフォールスピードで、他のエギではあまりない視点でイカにアピールできる

使用感が大きく変わらないため、シャロータイプが苦手な方でも使いやすいエギだろう。

シャロータイプのエギを持っておこう

シャロータイプのエギはアングラーが増えており、メーカー各社よりさまざまなアイテムが発売されている、

シャローエリアを攻めるだけでなく、低活性時やサイトフィッシングなどにも便利なため、欠かさず持っておきたいアイテムだ。

本記事を参考にシャロータイプのエギを選んで、今まで手が届かなかった一杯を攻略してほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

浅場で使うだけじゃない!?シャロータイプのエギの特徴と有効な5つの場面

シャクらない方が釣れる?!藻場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

イカがいればほぼ釣れる!ゴロタ場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

タグ: