ショア真鯛リベンジ釣行!浅場のワンド絡みのポイントへキャストすると・・・

タグ: / /
2019年05月19日

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

前回のショア真鯛リベンジへ

今回は連チャンで釣りですw

前回大鯛を目の前でバラしたので悔しくて、、、笑

当日は元々入りたかったポイントに先客がいるということで、前回バラしたポイントからスタート!

朝マズメ。潮も効いていて良さげな雰囲気。

前回マダイを連発させたJackson「鉄板ブレード28gアカキン」を投入!

キャストし、底どりしながらもラインテンションを張った状態で落としていきます

ベイトタックルなので些細なアタリも手元に伝わります

そしてすぐにゴン!

待ってました〜とばかりにフッキング!

引き的に50〜60㎝くらいでしょうか。やりとり中にフックアウト。

きっとあのパターンだ(フックが伸びる)。

確認するとリアフックが伸びてますw

前回のことを教訓にフロントの針はツインフックに交換し、リアフックはそのままでした。

スピンテールジグはリアフックにブレードが付いているためどういう物に替えようか悩んでおり、時間も無いので(次の日釣り)そのまま使用していました。

暴れた際にフロントに掛かってくれたらな〜なんて思ってましたが甘く無いですねw

今後リアフックも改良しようと思います。

その後は小さい根魚ばかり…昼に瀬がわりし目的のポイントへ!

ヘビータックルに持ち替えプラグ、ジグで青物狙ってみましたが日が昇ってしまったせいかイマイチ。

潮も動かず。今は違うなーと思い、またまたライトに変更〜

良型のアコウ40㎝!

ミノーでシーバス70㎝が遊んでくれました♪

そんな時イワシが追われてうち上がってる状況。

1匹の弱ったイワシが水面をユラユラと漂っています

食べられそうだなーって思っていたら下から50オーバーの黒鯛がドカーンと出て豪快に捕食していきましたw

こういうの見ると興奮しますね!

そして気分展開に新規開拓浅場のワンド絡みのポイント

ここでもすぐに反応が!叩く引き!上がってきたのは50クラスの真鯛!

やっと1本目が釣れました♪

確認するとフロントの針が唇に掛かっており伸ばされずに捕獲できました♪

その後も同じパターンで同サイズ追加。

昼間に釣れるマダイは綺麗に映りますね♪

最後、夕まずめにミノー引いているといきなりどデカイ魚がヒット!

掛けた瞬間にあたふたしてカメラのボタン押す余裕がないほど。

キツめのドラグからラインを引き出していきます。指ドラグで圧をかけますがなかなか止まらない!!

長期戦になると思い有利なポジション取りで足場を移動した際、フックアウト。

移動中にテンションが抜けた模様。

またもミスで大物を取り逃がしてしまいました、、、悔

おそらく大鯛か青物でしょう。

またも悔しい思いをしてしましました。

しかし2本の真鯛を釣ることができました♪

また日を改めてリベンジしてきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はこちらにアップしていますのでよろしくお願いします!

インスタグラムやっています!フォローよろしくお願いします!釣行時の情報がいち早くお届けします!

今回お世話になった瀬渡船はこちら

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: