アジフライ用「背開き」の手順を解説!料理初心者でもかんたんな捌き方

タグ: / / / /
2019年05月15日

出典: 鯵(あじ)のさばき方:フライ用 背開き – How to filet Horse Mackerel ver.Sebiraki for deep‐fry -|日本さばけるプロジェクト – YouTube

海釣りの定番ターゲットともいえる魚であり、老略男女から愛されつづける「アジ」。

食べ方もさまざまで、刺身やなめろう、南蛮漬けなど料理のレパートリーも幅広い。

今回はアジフライ用に最適な「背開き」の手順について紹介しよう。

アジフライ用「背開き」の手順

  1. ウロコとゼイゴを取る
  2. 胸ビレから包丁を入れ、頭を落とす(内蔵も一緒に引き抜こう)
  3. 腹の中の血合いを洗い流す
  4. 背側から中骨に沿って包丁を入れ、開く
  5. 逆側からも中骨に沿って包丁を入れ、中骨を剥がす
  6. 身に付いた腹骨をすく
  7. 完成

刺身用に捌く場合は腹を開いて内蔵を取り除くが、フライ用の背開きは腹を開いてはいけない。

一見難しそうに感じるかもしれないが、慣れれば1分強ほどで完了するほどお手軽だ。

アジのサイズが小さい場合には、包丁自体も小さいものを使用することで楽に捌けるようになる。

アジフライをアレンジしてみよう

クックパッドでは670種類以上のアジフライレシピが公開されている。

さまざまなアレンジ方法で食卓を彩ろう。

【みんなが作ってる】 あじフライのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが310万品

アジを釣って料理しよう

アジは堤防などの安全な場所から狙える比較的釣りやすいターゲットだ。

どのような食べ方でも美味しい魚なので、自身で釣って料理に挑戦してみてほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

達人の技を見て学ぼう! 「アジ」の捌き方

アジングの後はコレで決まり!最高にウマくて簡単な「ゴマアジ」の作り方

些細な差が釣果を変える!?誰も釣れてない時にサビキで爆釣する5つのコツ

タグ: