スーパーシャロータイプのエギおすすめ5選!今まで獲れなかったアオリイカを攻略しよう

タグ: / / / / / /
2019年05月23日

エキスパートのエギンガーがこよなく愛している、スーパーシャロータイプのエギ。

初心者には扱いが難しく敬遠されがちであるが、場面に合わせて使いこなせば大きな武器となる。

今回は、1m沈むのに約7秒から10秒ほど要するスーパーシャロータイプのエギをピックアップして紹介していこう。

おすすめのスーパーシャロータイプ

ヤマシタ「エギ王K SS シャローリーフSP」

ヤマシタから発売されている、安定したフォール姿勢が魅力なスーパーシャロータイプのエギ。

こちらは通常よりも破れにくい布を使用しているため、リーフやゴロタエリアなどで重宝するモデルだ。

また、アピール力の高いカラーが展開されており、表層狙いのナイトゲームでも大きな武器となるだろう。

カルディバ「ドロー4 タイブレーカー」

カルディバから発売されている、2019年に登場したスーパーシャロータイプのエギ。

中層でのステイ姿勢を出しやすく、捕食だけでなく排除行動によるアタックを呼び込める

イカがいるのがわかっているにも関わらず、何をやっても抱いてこない膠着状態を打破できるエギだ。

ダイワ「エメラルダスダートⅡ タイプSS」

ダイワから発売されている、キレの良いダートが魅力なスーパーシャロータイプのエギ。

超スローフォールだけでなく、横の動きを出しやすいため、藻場やどシャローエリアの攻略にうってつけだ。

こちらは2.5号〜3号の小型も展開されており、秋のサイトフィッシングでも役立つこと間違いないだろう。

林釣漁具製作所「餌木猿 スーパーシャロー」

林釣漁具製作所から発売されている、木製本体を使用したスーパーシャロータイプのエギ。

安定したフォール姿勢が特徴であり、ブレることなくスローフォールを演出できる。

自重が約20gあるため、ベーシックタイプと変わらぬ飛距離を出せるのも嬉しいポイントだ。

キーストン 「エギシャープ V0」

キーストンから発売されている、発泡ウレタンボディを使用したスーパーシャロータイプのエギ。

高浮力のボディを使用しているため、ほぼステイに近い圧倒的なスローフォールを演出できる

シャクリからフォールに切り替わる際の食わせの間を長くとれるため、シビアな状況を攻略するのにも欠かせない一本だ。

今まで獲れなかったアオリイカを攻略しよう

スーパーシャロータイプのエギは扱いこそ難しいものの、アプローチの引き出しを増やしてくれるアイテムだ。

また、今まで誰も攻めなかった藻場などを攻められるようになるため、自分だけのポイントを開拓する際にも欠かせない。

本記事を参考にスーパーシャロータイプのエギを選んで、今まで獲れなかったアオリイカを攻略してほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

シャクらない方が釣れる?!藻場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

浅場で使うだけじゃない!?シャロータイプのエギの特徴と有効な5つの場面

タグ: