タックルの進化を体感しよう!プロが教えるフロッグゲームのタックルセッティングとは

タグ: / / /
2019年05月20日

皆様こんにちは!

ウメキョーです!!

前回はオススメのフロッグとPEラインを紹介致しました!

そして今回はロッドとリールをご紹介していきたいと思います!

フロッグゲームに最適なロッド

フロッグロッドってHとかXHでしょ?って思ってる方もまだまだ多いのですが……

コンパクトフロッグを『操作』するロッドは実はMHクラスがオススメ

ティップは入りやすくバットはしっかりみたいなイメージで、

長さもロングよりショートの方が操作はすごくしやすいです。

フロッグゲームに最適なリール

最後にリール。

フロッグはキャスト精度が重要です。

あ、今一番難しいやつだって思ったでしょ??

ベイトキャスティングが難しいのはもう昔のお話。

コンパクトフロッグが快適に出来るのは、タックルの進化があってこそ!!

33φSVスプール搭載のアルファスSVでこれだけ使えるのなら

コレを30φCTSVスプール搭載のリールで使えば……

サミング技術含めベイトキャスティングに自信がある人だけがナイスキャストを決めれる時代ではなくなっている事を身をもって感じております。

今こそ新しい技術を取り入れ、最高のフロッグゲームを体感されてみてはいかがでしょうか!?

きっと想像以上のドキドキとワクワクに出会えるはずです。

この記事を書いた人

ウメキョー

ウメキョー

DAIWA/OTHERSELF 契約プロスタッフ。遠賀川に拠点を持ち、バスフィッシングをもっと楽しく!もっとわかりやすく!をモットーとした情報を配信中。
タグ: