晩春のバスは水面を狙え!プロが教えるフロッグゲームのコツ

タグ: / / / /
2019年05月08日

皆さまこんにちは!

ウメキョーです!

前回、3つの春のお話を簡単にさせて頂きました。

季節は進み、春の終わり。

そう、晩春ですね。

晩春といえば多くのバスの状態はアフター。

そしてアフターと言えば……

フロッグでしょ!!

バスの目線が水面に向きつつある今、フロッグが熱い!!

今回はフロッグのお話です♫

時間をかけてゆっくり誘おう!

ダイワ:スティーズポッパーフロッグjr.

アフター時期のフロッグの釣りでイメージする事は、「弱く・遅く」!

水面で弱く時間をかけてゆっくり誘うイメージでアクションを入れる事が大切です。

ダイワ:スティーズポッパーフロッグjr.

もちろん出ても早合わせは厳禁。

ちゃんと口に入った事を確認してしっかりとフッキングして下さい。

ダイワ:スティーズチキータフロッグ

この時期の魚は省エネ生活をしているせいか、上手く水面バイトからフッキングまで持っていきにくい魚が多いように感じます。

正直、一度水面を割った魚に対してキャストを入れ直し食ったという経験は少ないです。

エキサイティングなゲームですが、アワセは慎重にいく事を心がけましょう!

ハイプレッシャーにも強い!?

ダイワ:スティーズチキータフロッグ

キレイに整備された護岸際やシェードへは様々なアプローチがありますが、ちょっとしたカバー周りを丁寧に通せるのはやっぱりフロッグ!!

トレブルフックがぶら下がっていては攻めれない場所こそ、フロッグの独壇場なのです。

そしてプレッシャーの高いエリアほどフロッグに出る傾向があります。

遅いスピードでバスとルアーとの距離が近くなった時、特に浅いエリアなら尚更トレブルフックがプレッシャーを与えているのかもしれません

水中に針先のプレッシャーが伝わりにくいのもフロッグの特徴の一つですよね!

おすすめのフロッグ

次にオススメのフロッグをご紹介していきたいと思います!

数あるフロッグの中でも、今年注目なのがコンパクトフロッグ

小粒なボディでも空気量が多いので動かしやすい!

サイズの割にアクションも弱すぎず、アピール力もしっかりあります。

フロッグゲームに使うライン

フロッグゲームでいいアクションを出せる出せないかは、使うラインによって決まります!

もちろんラインはPEラインです。

いつもフロロのままやってたという方はいらっしゃいませんか??

PEラインを使用するだけで、飛躍的に理想のアクションに近付けることが出来ます!!

PEラインの号数は

  • スティーズフロッグ
  • スティーズフロッグjr.
  • スティーズポッパーフロッグ

のクラスなら4号がオススメで

  • スティーズポッパーフロッグjr.
  • スティーズチキータフロッグ

のクラスなら3.5号がオススメです。

長くなりそうなのでタックルセッティング等はまた次回!

今年の夏はもっとフロッグ投げましょう!

この記事を書いた人

ウメキョー

ウメキョー

DAIWA/OTHERSELF 契約プロスタッフ。遠賀川に拠点を持ち、バスフィッシングをもっと楽しく!もっとわかりやすく!をモットーとした情報を配信中。
タグ: