悪条件でも魚は入ってくるのか!?海サクラの唐突なバイトにまたもやアドレナリンが・・・

タグ: / / /
2019年04月24日

こんにちは!

クロソイ・ヒラメをメインに北海道でルアーフィッシングを楽しんでいるRyoHと言います!

前回寄稿させて頂いた記事の釣行で初のロクマルオーバーの海サクラをキャッチする事ができ、喜びに満ちていたわけなんですが、今週の休みは予定があり釣りに行けないので、仕事前になんとか1回ロッドを振りたいなという事で行ってきました!

初めてのフィールドでキャストを続けると・・・

海の条件的には波も結構あり、風も強くたまに雨が混じる感じで、前日までの大雨で結構濁りがキツく狙いにくい状況。

極力風の影響をプラスに出来る立ち位置で釣りがしたいなと思い、マップとにらめっこして初めて入るエリアで狙う事に!

薄暗い時間帯からキャストをスタートしますが、頻度よくゴミを引っ掛けてくるのと、かなり風が強く狙いにくい状況が続きあっという間に2時間が経過。

誰もいない中、悪条件でも魚は絶対入ってくるはずだと信じて狙い続ける事3時間。

ミノーに反応が出なく、ショートバイトだけど1度バイトが出ていたアスリート12SSP(シンキングペンシル)にチェンジして、潮にかませながら軽くアクションをいれて誘っていると…

荒れている中から唐突にバイト!焦らずしっかりと重みがのってからスイープ気味にフッキングすると、強烈な首振り!

またもや良型キタか!!と前回の釣行がよみがえり、またアドレナリンが(^^;)

とにかく焦らず、ファイトを楽しみつつ慎重に寄せてきて、しっかりとランディング!!

今期68匹目 60cm 2,610kg オスの海サクラ(パパシーマ)でした☆

顔がシャクれ始めていてイカツイ顔をした海サクラでした!

あまり条件が良く無い中、睡眠を削ってロッドを振りに来た甲斐がありました(^^)b

誰もいない中、一人にやにやしながら幸せな気持ちで帰路に着く事が出来ました☆

まだまだ目標は高く、楽しみながら大型のサクラを今後も狙っていきたいと思います☆

北海道クウォリティーの新鮮な釣果情報はインスタグラムに載せさせていただいてますので、ぜひそちらもいいね・フォローして頂けますと嬉しいです☆

グッドハンドフィッシング インスタグラム

RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: