念願のロクマルGETなるか!?サクラマスに効いたのはシンキングミノーのジャークアクション

タグ: / / / /
2019年04月21日

こんにちは!

クロソイ・ヒラメをメインに北海道でルアーフィッシングを楽しんでいるRyoHと言います!

今シーズンから本格的に海サクラ狙いをスタートし、あっという間に4月!

ようやく良いサイズが出始める時期に入ってきて、狙う側のテンションもアゲアゲです(^^)

今回は、早朝4時過ぎに入ろうと思っていたエリアに到着!

風と波の向きなどを下見して、入ろうと思っていたエリアから少しズレたポイントに入ってみる事に!

薄明るくなってきたタイミングで、すでにアングラーさんでいっぱい。

魚が跳ねていたり、もじりもありで魚ッ気はあるものの全然口を使ってくれず、見渡した感じ1本も上がっていません。

開始して2時間程で大半の方が帰宅・ポイント移動で人がいなくなる中、いつも通り粘る男(^^)

明確に魚はいるので、ひたすら魅せ方を変えながらサクラマスにプレゼンしまくっていると!

開始して3時間程、アスリート17SSVをジャークしている最中、唐突に巻いていたリールがガツンと止められ、激しい首振り(◎_◎;)

一瞬でデカいと伝わってくる手ごたえにアドレナリンが噴き出ました(^^)

周りに人はいなかったので、ドラグは緩めでロッドとリーリングでテンションを一定に保ちながら焦らずゆっくり寄せてきたかったのですが。。。

最初の首振り後は割とすんなりと手前まで寄ってきました!

と思ったら、、、

ぎぃ~~~~っとワンダッシュで30m程出ていきビックリ(゚д゚)!(帰り際にどの位距離走ったのか測ってみました笑)

50cm中盤のサクラマスとは全く別もののファイトで、海サクラに皆さんハマる理由が明確にわかった瞬間でした!!

気持ちの良い位ドラグを鳴らしてくれつつ、ジャンプしながらなんとかフックを外そうと必死の抵抗で暴れる海サクラ!

とにかく焦らずゆっくりと寄せて、寄せたと思えば出されを3,4回繰り返してようやっと落ち着いてきたタイミングを見はからって、ランディング!

海サクラ狙いを初めて62匹目!

最初の目標にしていたロクマルをキャッチする事が出来ました☆

小サクラの時期から狙っていた事もあり、よりロクマルが嬉しくて嬉しくて、もう言葉に出来ない喜びがありました(^^)☆

その後、仕事に間に合う時間帯まで狙い、海アメと小サクラを1本ずつ釣って終了しました!

キープさせてもらっていたサクラを測って見ると、66cm、3.015kgオスの海サクラ(パパシーマ)でした☆

サイズの割りにはやせ形でしたが、目標のロクマルで3kg越えをキャッチ出来て本当に嬉しいです☆

4月、5月と良いサイズがショアから狙える日本海側の海サクラ。これから5月に入るとショアからのヒラメも始まり、色々と狙いたい物が増えてきて、贅沢な季節に入ってくる北海道!

これからのシーズンが楽しみです♪

北海道クウォリティーの新鮮な釣果情報はインスタグラムに載せさせていただいてますので、ぜひそちらもいいね・フォローして頂けますと嬉しいです☆

グッドハンドフィッシング インスタグラム

RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

今回のタックルセッティング

ロッド/ジャクソン 「サーフトライブ1062M」

リール/シマノ「サステイン 4000XG」

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: