テーマ別

トップページ>ブラックバス>エバーグリーンからライトウエイトルアーに対応するヘビーアクションバスロッド「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」が登場

01095061_08 (1)

1690アクセス 2015年09月17日

エバーグリーンからライトウエイトルアーに対応するヘビーアクションバスロッド「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」が登場

01095061_08 (1)

出典:EVERGREEN(エバーグリーン インターナショナル) – HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS

エバーグリーンから、ライトウエイトルアーに対応するヘビーアクションロッド「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」がリリースされる。テキサスやラバージグを撃ち続ける釣りに最適なロッドとなっている。

エバーグリーン(EVERGREEN) HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS
エバーグリーン(EVERGREEN) (2015-09-20)

「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」の特徴

HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTSは、ヘラクレスシリーズのフラッグシップモデルである「ヘラクレス・ヘラクレス」をファクトリーチューンしたレーシングモデルである。

へラクレス独自の4軸補強を延長し、セミマイクロガイドセッティングを採用。さらにグリップにはセパレートグリップを採用するなど、無駄なものは徹底的に排除して自重120gという圧倒的な軽さとパワーを両立したロッドとなっている。

ヘラクレスに比べて使用可能ルアーのMAXウエイトはそのままに、さらに軽量なルアーを扱うことができるようになった。ワームフィッシングで言うと7gが基準となるウエイトであり、例えば7gのライトテキサスやゼロダン、1/4oz-3/8ozのラバージグがベストだ。

軽量ルアーを繊細に扱いながらも、フッキングからは強靭なバットパワーでバスをカバーから引きずり出すことができるのだ。

ワームでのカバー撃ちは言うまでもなく、スピナーベイトや中型ビッグベイトなどの巻きの釣りにも対応。守備範囲の非常に広いロッドとなっている。

エバーグリーンのヘラクレスファクトリーチューンモデル「LTS」を沖田護が実釣解説

「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」のスペック

長さ(m) ライン(lb) ルアー(oz) 価格(円)
2.06 12~16 1/4~1 61,000

「HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS」の発売日

2015年9月中旬より発売開始予定となっており、Amazonでは予約受付中だ。気になる方には是非チェックしてみてほしいアイテムである。

Amazonで購入

エバーグリーン(EVERGREEN) HCSC-69H-LTS ヘラクレスLTS
エバーグリーン(EVERGREEN) (2015-09-20)

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト