【迷ったらこれ】ヤマシタのエギおすすめ5選!それぞれの特徴と使い分け方法を解説

タグ: / / /
2019年04月18日

エギは年々進化しており、あらゆる状況に対応できるようさまざまなカラーや形状が展開されている。

今回はヤマシタから発売されているエギの中で、実績抜群のおすすめエギを厳選して紹介しよう。

ヤマシタエギのおすすめ5選

エギ王 LIVE

豊富なラインナップを誇るヤマシタエギの中で、もっともスタンダードなモデルとなるエギ。

2019年にモデルチェンジし、今までより切れの良いダートアクションを演出できるようになった

いかなる状況でも活躍してくれるため、釣行時は欠かさず持っておきたい一本だ。

エギ王Q LIVE サーチ 490グロー

イカが聞き取りやすいラトル音に加え、イカが見やすい発光で誘う超ハイアピールモデル。

アオリイカの生態に基づいて開発されたエギであり、その釣果性能はお墨付きだ。

朝夕のマズメや、釣り場に到着してからの第一投目にはぜひこのエギを投げてみよう。

エギ王K

安定フォールがコンセプトで、シビアなコンディションで助けとなるエギ。

なかでもこちらのケイムラカラーは圧倒的な人気で、全国の釣具店で売り切れが続出している。

筆者も過去に何度もこのエギに助けられており、自身を持っておすすめできるエギだ。

エギ王K シャロー

安定フォールがコンセプトである、エギ王Kシリーズのシャロータイプ。

従来のシャロータイプエギの弱点である、フォール中がブレが最小限におさえられている。

レスポンスにも優れているため、シャロータイプに不慣れな方でも扱いやすいだろう

エギーノぴょんぴょんサーチ

「勝手に釣れる」がコンセプトの特殊形状エギ。

レンジキープ力がとても高く、ヤリイカやケンサキイカなどアオリイカ以外のイカにも効果が高い

他のエギとは違ったアプローチができるため、場所移動の目安とするための最後の一手としても役に立つ。

適切な場面で使い分けよう

ヤマシタのエギは豊富なラインナップで、アングラーの助けになってくれる。

それぞれのエギを適切な場面で使い分けることで、さらにその性能を発揮できるはずだ。

本記事を参考に、実績抜群のヤマシタエギとともにエギングを楽しんでほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

【実釣インプレ】ヤマシタの新作エギ「エギ王 LIVE」を使ってみた!前作と比べて進化した点とは

ヤマシタから新作「エギ王LIVE」の取材動画をツリホウチャンネルで公開!誰でもキレの良いダートを演出できる2019年新作エギ

タグ: