春エギング攻略におすすめの記事5選!夢の大型アオリイカをゲットしよう

タグ: / / /
2019年03月28日

大型のアオリイカが狙え、全国で盛り上がる春のエギングシーズン。

警戒心の強い個体が多い時期でもあるため、初心者には難しい釣りになることもある。

今回はそんな春のアオリイカを攻略する上で、ぜひチェックしておきたいおすすめの記事をピックアップして紹介しよう。

春エギングにおすすめの記事

シャクらない方が釣れる?!藻場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

アオリイカは別名「モイカ」と呼ばれるほど、藻場と関係の深いイカだ。

中でも産卵が絡む春は、藻場にうまくアプローチできるかどうかで釣果が大きく変わってくる

藻が多いポイントは釣りにくくて苦手というアングラーは必読の記事だ。

シャクらない方が釣れる?!藻場に潜むアオリイカの狙い方とオススメのエギ3選

浅場で使うだけじゃない!?シャロータイプのエギの特徴と有効な5つの場面

「春はシャローが良い」と聞き、何もわからずシャロータイプのエギを購入したアングラーは一定数いるだろう。

シャロータイプのエギは一般的なベーシックタイプのエギと使用感が違うため、使いにくさを感じた方もいるのではないだろうか。

本記事では、そんなシャロータイプのエギの特徴と有効な場面をまとめているのでぜひ参考にしてみてほしい。

浅場で使うだけじゃない!?シャロータイプのエギの特徴と有効な5つの場面

高活性のイカだけじゃない!?春エギングでラトル入りのエギが有効な3つの場面

秋のエギングでは高活性のアオリイカを狙うため、アピール力の高いラトル入りのエギを使うのが定番だ。

一方で春のシビアなアオリイカには、ラトル音が嫌われることも珍しくない

本記事では、そんな春のエギングシーズンでもラトルが有効となる場面を紹介している。

高活性のイカだけじゃない!?春エギングでラトル入りのエギが有効な3つの場面

小さなエギが大きな武器に!春のエギングで小型エギが有効な4つの場面

春のエギングシーズンでは、3.5号以上の大型エギを投げているアングラーがほとんどだ。

そんな中で、あえて2.5号の小型エギを投げることで得られるメリットもある

春のシビアなアオリイカを攻略するために、攻めの引き出しを増やしたい方はぜひチェックしてみよう。

小さなエギが大きな武器に!春のエギングで小型エギが有効な4つの場面

エギング激戦区はこう狙え!人混みの堤防でイカを釣る3つのコツ

春のエギングシーズンに入ると、人気の釣り場にはエギをシャクっているアングラーがずらりと並ぶ。

このようなそんな激戦区の釣り場では、他のアングラーとは違ったアプローチが鍵となってくる

ライバルが多い週末アングラーは参考になること間違いないだろう。

エギング激戦区はこう狙え!人混みの堤防でイカを釣る3つのコツ

夢の大型アオリイカをゲットしよう

春のアオリイカを攻略するためには、攻めの引き出しを多く持つ必要がある。

本記事を参考に春エギングに役立つ情報をチェックし、夢の大型アオリイカ攻略に役立ててほしい。

この記事を読んだ人が次に読むのは

エギでアオリイカを釣ろう!初心者のための「エギングの始め方」徹底解説

釣果アップの参考に!2018年に読まれたエギング記事ランキング・ベスト5

タグ: