トップページ>アジング・メバリング>バリバスからアジング用ライン「アジングマスター レッドアイ」が登場!扱いづらかった部分の緩和に成功した次世代エステルライン

バリバスからアジング用ライン「アジングマスター レッドアイ」が登場!扱いづらかった部分の緩和に成功した次世代エステルライン

タグ: / / / /
2019年03月21日

出典:製品詳細 – 製品ラインナップ – 株式会社モーリス

バリバス[VARIVAS]からアジング用ライン「アジングマスター レッドアイ」が登場した。

エステルラインのデメリットともいえる部分の大幅緩和に成功した、次世代のエステルラインだ。

「アジングマスター レッドアイ」の特徴

出典:製品詳細 – 製品ラインナップ – 株式会社モーリス

本製品はエステルラインの扱いづらさの理由であった巻ぐせやバックラッシュを緩和する「しなやかさ」を追求して作られたラインだ。

リーダーとの結束強度は最大で約90%を達成しており、強度に関しての心配もない。

また本製品の個性ともいえる赤いラインカラー(レッドアイ)は、ヘッドライトの光に対する視認性も抜群で、糸通しやリグ交換をストレスなく行えることだろう。

エステルラインを使ったことのないアジング初心者が多い中、安心できるスペックを備えた次世代のエステルラインの登場といえるかもしれない。

エステルラインのメリットとは

以前は船から狙うアタリが繊細なカワハギ釣りのハリスとして用いられていた歴史を持つエステルライン。

大きなメリットとしては極細でありながらも伸張性が低く、伝達性能が高いことが挙げられるだろう。

極細であるゆえ、1g以下のジグヘッドを多用するアジングの悩みであった「飛距離の出づらさ」を解消してくれる。

また感度も良好で、水にも馴染みやすい性質であるのもアジングに最適な理由といえる。

「アジングマスター レッドアイ」のスペック

号数 (lb.) 強度(g) 巻糸量(m) 価格(税抜き)
0.2 1.15 Ave.523 150 1,600円
0.25 1.42 Ave.644 150 1,600円
0.3 1.75 Ave.796 150 1,600円
0.4 2.3 Ave.1046 150 1,600円

※比重:1.35

「アジングマスター レッドアイ」の発売日

2019年4月発売予定

この記事を読んだ人が次に読むのは

手軽なアジングの初期装備を解説!アジングのファーストステップ講座

隣のアングラーはアジが釣れているのに自分は釣れない状況を脱却しよう!アジングのファーストステップ講座

アジの顔から見極めるアジングの最適なアクションと、釣れるレンジを探るマル秘テクニック

タグ: