スマホも充電できる!防水性も備えた防災ソーラーランタン「ルミンエイド ヒーロー」を解説

タグ: / / /
2019年02月23日

丸一日釣りや遠征時に、スマホのバッテリーがピンチになった覚えはないだろうか。

常にバッテリーを持ち運んでいればいいが、そんな時に限ってバッテリーの充電を忘れていることもある。

今回は釣りをしながらソーラー充電できる便利アイテムを紹介しよう。

「ルミンエイド ヒーロー」とは

「ルミンエイド ヒーロー」とは防水性も備えた防災ソーラーランタンだ。

本体上部にはUSBポートとマイクロUSBポートが付いており、スマホなどの電子機器の充電ができてしまう。

※スマホの場合は、約1.2~2回のフル充電が可能。

防災ランタンは300ルーメン(最高輝度)の明るさであり、夜の釣行の貴重な光源となってくれる。

1回の充電で連続点灯時間は3-5時間(300ルーメンの場合)、10ルーメン(最小輝度)で連続点灯72-100時間の仕様だ。

釣りには嬉しい防水仕様

本製品は防水仕様であるため、突然の雨や水しぶき、不意の落水でも壊れることはない。

水辺で遊ぶ釣りにおいて常に心配になるのは水であり、その心配がなくなるメリットは大きい。

コンパクトに収納できる

折り畳んだ状態で2.5cmとコンパクトに収納できる。

15×15×15(cm)の立方体にするにはバルブから空気を吹き込み膨らませるだけだ。

このサイズであれば常にタックルボックス内や車に収納しておいても問題ないだろう。

「ルミンエイド ヒーロー」の公式サイトはこちら

シカゴで生まれた、最強の防災グッズソーラーランタン『LuminAIDHero』 | GLOTURE.JP

この記事を読んだ人が次に読むのは

【実釣レビュー】365日使えるアウトドアスマートウォッチ!カシオの「プロトレックスマート WSD-F30」をあらゆる場面で使い倒してきた

泊りがけの釣行で大活躍するアウトドアグッズ5選

空気を入れるだけで完成!アウトドアブランドの「LOGOS」から90秒で組立てができるエアテント「エアマジックテント」が登場

タグ: