サーフを見切って後悔する!?友人から届いたラインには・・・

タグ: / /
2019年02月18日

正月からサクラマスが釣れており、ちょっと出遅れた感がありましたが仲間内で今年の初釣りを楽しんできました!

今回の状況は、

  • 天気:曇り
  • 潮汐:大潮
  • 釣行時間:6〜13時

最初はサーフで竿を出したが…

到着は2時だったが、マスダさんと車中泊して少し明るくなった6時に準備を進めた。

到着後にシートを倒してすぐにイビキをかいているマスダさん、のび太も真っ青な速さで爆睡してました笑

同行者はヒロセさん、Iさん、マスダさん、としやさん、Sくんです。

土曜日の天気が悪かったせいか、波はそれなりに高くて底荒れもしていた。

すでに20人ほど竿を出しており、離岸流を攻める。

周りの様子を見ながらジグを振っていたが、小さい海アメが数匹上がっているのみ。

また、ゴミも引っかってくる為、モチベーションは下がる一方。

人もだいぶ減ってきたところで、Iさん、Sくんはサーフで粘り、ヒロセさん、マスダさん、としやさん、私はポイント移動。

ポイント移動後はホッケ祭り!

ヒロセさん、マスダさん、私は水深のある磯場で、としやさんも別の磯場で開始した。

ちょうど型物のサクラマスが上がっており、やる気に繋がった。

としやさんから開始してすぐにサクラマスを釣り上げたと連絡が入る。

使用ルアー「エンドウクラフト ダント ピンクシェル」

一方、こちらでは開始してホッケがよく掛かり、フライ用を確保しつつホッケに癒されていた。

使用ルアー「シーフロアコントロール タイニーレクター 40g ピンクブルー」

5匹目を釣り上げていたところ、シーランチャーで表層をリトリーブしていたマスダさんにヒット!

足元で銀色に光る魚体をヒロセさんがタモ入れしてキャッチ!

ホッケで遊んでいる場合ではないのでジグを変更し、やや表層をリトリーブして攻める。

しばらくの間は誰もサクラマスが釣れず、ホッケばかり掛かってしまう。

使用ルアー「コジマクラフト カブキメタル40g グリーンバック」

マスダさんはアメマスも追加です!

居残り組からはラインを頂き、Iさん、Sくんが数釣りしているとの情報が入る。

59センチ、2.6キロ(血抜き、エラ抜き後)

毒ラインを見て3人で移動したことを後悔><

ホッケに構ってもらいつつ粘っていたが、ヒロセさんが底でサクラマスを掛ける。

これでサクラマスをキャッチしていないのは私のみで、焦りが出てしまった。

やっと釣れたサクラマス!

群れ自体が薄くて魚がいるレンジもはっきりせず、なるべく魚にルアーを見てもらう為にはどうするか考えた結果、底から中層に向けてワンピッチで適当に探ってみることにしてみた。

遠投後、着底から3~5回ほどワンピッチで誘い、早速フォール中に食ってきた。

使用ルアー「カブキメタル40g ピンクパール」

何とか全員安打となり、3人でサクラマスの追加を狙っていたが、後が続かずホッケを追加。

1匹目と同じような誘い方でカーブフォール中にアタリがあり、2匹目をキャッチ!

この魚を釣り上げてからは波風が出始め危険を感じた為、納竿しました。

帰りはマスダさんと温泉に入り、ラーメンを食べて帰宅しました。

札幌らーめん 大心 ニセコ店

今回の竿頭はSくんの8本でした!

私はサクラマス2本と何匹か行方不明になりましたがホッケ10匹ほどでした!

春先のサクラマスが待ち遠しいですね!

この記事を書いた人

Take

Take

札幌在住で、季節に応じた魚を追いかけている。ショア(陸)、オフショア(船)のどちらも楽しむアングラー。夢はオヒョウを釣ること。
タグ: