オーナーからコンパクトで便利な「フックシャープナー」が登場!携行性に優れたシャープナーでフックの鋭さを維持しよう

タグ: / /
2019年02月21日

出典:フックシャープナー | 株式会社オーナーばり|海釣り仕掛け、投げ釣り仕掛け、釣り針、淡水仕掛けなど、釣具全般商品を製造・販売

オーナー[OWNER]からコンパクトで便利な「フックシャープナー」が登場した。

携行性に優れ、「仕上げ用」と「荒砥ぎ用」の2タイプから選べるフックシャープナーだ。

「フックシャープナー」の特徴

出典:フックシャープナー | 株式会社オーナーばり|海釣り仕掛け、投げ釣り仕掛け、釣り針、淡水仕掛けなど、釣具全般商品を製造・販売

本製品は針先のなまりを復活させ、いざという時に備えるためのフックシャープナーだ。

下部には針先の曲がりを規定値に戻す修正穴まであり、針先の細かな変化も現場で直せてしまう。

出典:フックシャープナー | 株式会社オーナーばり|海釣り仕掛け、投げ釣り仕掛け、釣り針、淡水仕掛けなど、釣具全般商品を製造・販売

「仕上げ用」と「荒砥ぎ用」の2タイプを用意しており、それぞれの側面には「針先がまっすぐのストレートタイプの溝」と、「丸みを帯びたカーブタイプの溝」を備えている。

フックは魚に唯一触れる部分であり、釣りの中で一番重要ともいわれる道具であるため、いつも尖った状態をキープするように心がけよう。

たったそれだけで魚のキャッチ率がグッと上がるはずだ。

針を研ぐ場合の注意点

市販のフックは、サビが付かないようにコーティングや刺さりをアシストするコーティングが施されていることが多い。

針を研ぐことでそれらのコーティングが剥がれてしまうことも覚えておいてほしい。

よって現場での応急対応や、釣行前のメンテナンスと考えるようにしよう。

「フックシャープナー」のスペック

品番 サイズ 粒度 価格
No.81104 S(仕上げ用) #800 1300円
No.81104 M(荒研ぎ用) #120 1300円

「フックシャープナー」の発売日

2019年春頃発売予定

この記事を読んだ人が次に読むのは

研ぐ方向を間違えていませんか?実は重要な「フックの研ぎ方」まとめ

釣り人なら知っておきたい「フック(釣り針)」の基礎知識

サビてしまったフックやルアーが復活!?意外なモノを使ったサビ取り裏技テクニック

タグ: