シマノからフラッグシップリール「19ステラSW」が登場!タフネスの新次元へ到達したフラッグシップ機

タグ: / / / / / / /
2019年01月11日

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からSWスピニングリールのフラッグシップ機「19ステラSW」が登場した。

SWスピニングリールに求められるタフな性能をさらに強化する最新技術がいくつも搭載されている。

「19ステラSW」の特徴

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

本製品は同社におけるフラッグシップのSWスピニングリールだ。

前作は2013年に発売された13ステラSWであり、6年ぶりのモデルチェンジとなる。

デザインは前作13ステラSWを踏襲した印象を持つが、タフネスさはさらに進化しているようだ。

以下では、前作の13ステラSWから大きく進化した3つの機能について紹介していこう。

インフィニティドライブを搭載

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

前作ではメインシャフト周りの構造にX-SHIP構造を採用していたが、今作から新たにインフィニティドライブ構造に変更された。

上の画像にある赤い部分がメインシャフト周りであり、心臓部であるメインギアの回転をアウトプットするための主軸となる重要なパーツだ。

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

インフィニティドライブ構造では力や回転が伝達する際の摩擦抵抗を徹底的に軽減させ、回転トルクを従来比で約30%も低減することに成功した。

それにより高い負荷がかかっている時でも不安を感じさせないパワフルなリールへとさらに進化している。

ヒートシンクドラグを搭載

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

前作ドラグシステムにはXタフドラグとリジットサポートドラグを採用していたが、今作から新たにヒートシンクドラグが追加された。

ステラSWのドラグ機構部はスプール下部に配置するという画期的な構造であり、圧倒的なドラグ性能と耐久性を持つ。

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

ドラグとは各自で設定した以上の負荷がかかればドラグが滑りだし(逆回転)、不意のラインブレイクを防ぐシステムだ。

ドラグが滑りだす時や最中は摩擦で熱が発生し、この熱が留まり続けるとドラグ力がどんどん低下する熱ダレを起こす。

新たなヒートシンクドラグはその熱をプール外へ逃がすヒートシンクパネルを搭載し、熱ダレによるドラグ力低下を約50%改善している。

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

またスプール糸巻部へと流れる熱を遮断する「断熱シート」も搭載し、糸巻部の温度上昇を約30%減少させることに成功している。

大物とのファイトでもより安定したドラグへと進化したたけではなく、熱に弱いラインにも優しいドラグへと大きく進化した。

ラインローラーにXプロテクトを搭載

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

前作でストッパーベアリング部に搭載していたXプロテクトを、今作からラインローラー部にも搭載している。

Xプロテクトとは同社の持つ防水構造の核となる技術といってもいいだろう。

出典:ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

上の図のように海水の侵入経路をシール部材で物理的に遮断することで、高い水圧にも耐えられる構造へと進化した。

Xプロテクトを採用したことで、ベアリングの耐久性は従来比10倍以上に向上している。

ラインローラーは常にラインと接触している部位であり、海水の被害を受ける可能性が一番高い部分でもあるので、ユーザーが待ちに待った進化といえるかもしれない。

「19ステラSW」のスペック

タイプ ギヤ比 巻取り長(cm) 自重(g) 最大ドラグ力(kg) PE(号-m) 価格(税抜き)
8000PG 4.9 94 625 25 3-410、4-300、5-250 119,000円
8000HG 5.6 107 625 25 3-410、4-300、5-250 119,000円
10000PG 4.9 99 670 25 4-400、5-300、6-250 119,000円
14000XG 6.2 103 675 25 6-300、8-200、10-165 119,000円
14000PG 6.2 103 675 25 6-300、8-200、10-165 119,000円

その他の進化はスペシャルサイトで

今回紹介した大きな進化以外にもさざまざな部分が進化している。

19ステラSWのその他の進化はスペシャルサイトで確認してみてほしい。

ステラSW[STELLA SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

この記事を読んだ人が次に読むのは

特性を理解しよう!シマノのスピニングリールにおけるドラグシステムとは

滑らかなドラグの滑り出しは必見!18ステラの完成度が分かる映像

やみつきになる映像!シマノが公開しているステラのプロモーションムービー「STELLA PV Technology Version」がシビれる

タグ: