トップページ>オフショア(船釣り)>去年の釣り納め釣行を振り返る!速い動きに口を使わない状況で有効だったのは・・・

去年の釣り納め釣行を振り返る!速い動きに口を使わない状況で有効だったのは・・・

タグ: / / / /
2019年01月04日

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

クリスマス釣り納めオフショア釣行

新年明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

今回は、12月25日クリスマス&2018年を締めくくる釣行となっています!

狙うターゲットは今の時期旬の寒ブリ!

当日は快晴ベタ凪の好条件♪七里ヶ曽根で頑張って来ました〜!

ポイントに到着

D-CLAWカミシモジグ260gで様子をみますが反応はありません。

回収中にシイラ2本ヒットしましたが、すぐにポイント移動です。

船全体でストレートジグのハイピッチアクションには無反応。

速い動きに口を使わない状況だったようです…

今回スロー用のジグを持って来てなかったので、1本忍ばせておいたボーズレスのヒデヨシ160g投下。

お尻良く振るジグなので控えめな誘いでアクション。

すると、ヌーンってあたりからのテンション無し。

食って上がって来たようですw

重量感がありトルクのある引き(ヒラマサと違って)でブリと確信…上がって来たのは5kgブリ!

まずは1本目ということで安心しました!

同じパターンで押え込むアタリ。

アワセ後は叩く叩く、首を振るってことは…

3kgの真鯛でした♪

クリスマスカラーの赤い魚がゲストで登場してくれました♪

その後はサイズアップ7kgのブリ!

マダイ3.5kgからの….

ハガツオをゲット!

レンコダイは無限に釣れましたー笑

渋い状況でしたが何とかブリサンタとタイサンタ釣れて良かったです🎅笑

良い釣り納めになりました♪

2019年も夢を釣りに頑張って来ますのでよろしくお願いします(^_-)

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はこちらにアップしていますのでよろしくお願いします!

お世話になった遊漁船は「風仁丸」さん

福岡 姪浜より出船 博多湾 シーバス タチウオ 玄界灘 タイラバ ライトジギング エギング 遊漁船 風仁丸のブログ

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: