狙うは美味な魚ハタハタ!極寒の中探し回った結果はいかに!?

タグ: /
2019年01月02日

【Aji-canさんからの寄稿】

ついにこの季節の到来です。

見るだけなら綺麗でいいんですが、雪国で暮らすとなると話はべつ……。

雪なんて山だけに積もればいいのに!!

さて、雪が降ったらいよいよ季節。

待ちに待ったあの魚。

ハタハタシーズンの到来です。

わりと簡単に釣れて、食味もいいので人気の魚。とくに老人達に超人気のハタハタ。

12月になると「早よ釣ってこい!」と、周りのプレッシャーがヤバイです。

お歳暮代わりにあげると喜ばれるし、俺も好きなんで積極的に釣りに行くんですど…

かなり辛い!

基本は深夜から朝が狙い目なので、深夜からエントリーすればいいんですが、ポイントの競争率が高いので早めにエントリーして釣れだすまで我慢します。。。

時に大粒の霰の打たれながら数時間。

………え?

たったこれだけ?

今年は型が小さく、接岸量も少ないって聞いてるけど、さすがにこれは…。

とにかくランガンして釣れいる場所を探すしかない。一晩中探し回ってやっとこれだけ。

ほんとに小型が多くて、量も少ない。

例年通りならもっと釣れてもいいんだけど…。

でも、お世話になった人達に配る量は確保できたし、皆んな喜んでくれたからいいかな!!

しまった…

自分の分まであげちゃった…

また行くかー!頑張ろっと!

この記事を読んだ人が次に読むのは

シーバス狙いのリバーゲーム!2018年、上・下流域で活躍したルアーをAji-canさんが紹介!

【Aji-canさんからの寄稿】デカワカサギが登場!一番反応が良かったアクションは…

この記事を書いた人

Aji-can

Aji-can

独自の考えでオリジナルカラーを創出する実釣主義のルアーペインター。「答えは常にフィールドにある!」がモットー。
タグ: