テーマ別

トップページ>ブラックバス>モリックスジャパンからタングステンを使った小型クランク「リップレスクランク」が登場

cl130

1350アクセス 2015年09月08日

モリックスジャパンからタングステンを使った小型クランク「リップレスクランク」が登場

cl130

出典:Molix Japan | LIPLESS CRANK

モリックスジャパン[Molix Japan]からタングステンウェイトとタングステンラトルボールを取り入れた、長距離・広域にアピールする小型クランク「リップレスクランク[LIPLESS CRANK]」が登場した。

「リップレスクランク[LIPLESS CRANK]」の特徴・使い方

disp-1

出典:Molix Japan | LIPLESS CRANK

大きく広がっているフラットヘッドから細身にくびれたボディが特徴のリップレスクランク・バイブレーション。このボディシェイプによってキャスタビリティを向上させ、面積の広いフラットヘッドへ水受けを集中させることにより、パワーのあるウォブリングでありながら、巻き抵抗を極限まで抑えることが可能になった。

サーチベイトとしての機能は極めて高く、ハイグレードABS樹脂のボディにタングステンウェイト、タングステンラトルボールを内臓。ヘッドとボディ部位に設けた2つのラトルルーム、ABSボディとタングステンボールが生み出す高周波のラトル音が広範囲に及び、ブラックバスに存在をアピールする。

リフト&フォール等の基本的アクションからテクニカルアクションにも対応しており、特に低水温期・低活性のターゲットに対し威力を発揮するルアーだ。

「リップレスクランク[LIPLESS CRANK]」のスペック

全長(mm) 重量(oz) 価格(円)
70 3/4 1,800

「リップレスクランク[LIPLESS CRANK]」の発売日

発売日は2015年9月予定。長距離・広範囲を探れるサーチベイトとしてガンガン使っていこう。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト