ティクトからライトゲーム用ロッド「アイスキューブ IC-610TFLB-ONE-T2」が登場!ロッド全体にボロン繊維を武装した10周年記念スペシャルモデル

タグ: / /
2018年11月19日

出典:TICT -ティクト-

ティクト[TICT]からライトゲーム用ロッド「アイスキューブ IC-610TFLB-ONE-T2」が登場した。

同社の10周年を記念したプロジェクトのひとつで、穂先から根元までボロン繊維を使用したライトゲーム用ロッドだ。

「アイスキューブ IC-610TFLB-ONE-T2」の特徴

出典:TICT -ティクト-

本製品は同社の10周年を記念したプロジェクトのひとつで、極上の質感を追求して作られたライトゲーム用ロッドだ。

一般的なロッドはカーボンやグラスといった素材だけで巻き上げているのに対し、本製品は穂先から根元までボロン繊維を使用している。

フルレングスがボロン繊維仕様というロッドはかなり珍しく、10周年の名に相応しいプロジェクトといえるだろう。

ボロン繊維とは

出典:TICT -ティクト-

ボロン繊維とはタングステン線の芯材にホウ酸を蒸着させた繊維であり、軽量かつ曲げ強度や引っ張り強度が非常に強い。

価格が非常に高価なため、軽く、高強度・高弾性な素材にもかかわらず現在のロッドの主流素材とはならないようである。

上記の理由からも、ボロン繊維をロッド全体に使用した本製品がいかにスペシャルなロッドなのかが分かることだろう。

幅広い釣り方に対応

出典:TICT -ティクト-

本製品はジグヘッドとワームのみで楽しむ通称ジグ単だけではなく、プラグを操作するプラッギングゲームや軽量のメタルジグといったライトゲームの全てを堪能できる仕様となっている。

ボロン繊維をロッド全体に使用したことにより、小さな魚からのコンタクトや潮の流れ、大型魚の強引な引きに対して今までのロッドとはまったく違う感覚を味わうことができるだろう。

「アイスキューブ IC-610TFLB-ONE-T2」のスペック

モデル名 長さ(ft) 自重(g) ルアーウエイト(g) PEライン(lb) 価格(税抜)
IC-610TFLB-ONE-T2 6.1 65 0.6-7g 0.15-0.4 73,000円

「アイスキューブ IC-610TFLB-ONE-T2」の発売日

2018年11月下旬発売予定

関連商品

この記事を読んだ人が次に読むのは

気難しい大型メバルを攻略しよう!メバルにおすすめのプラグ5選

アジとメバルの捕食方法の違いとは?それぞれに合ったルアーアクション術

タグ: