漁港での陸っぱりロックゲーム!狙うは晩秋のパワーファイター・デカソイ!

タグ: / /
2018年11月14日 (最終更新日:2018年12月13日)

【RyoHさんからの寄稿】

こんにちは!グッドハンドフィッシングin北海道!!GHFのRyoHです!

ブログや寄稿記事では載せない画像や情報などをインスタに載せていますので、ぜひそちらもフォローして頂けると嬉しいです☆

goodhandfishingインスタグラム → RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

漁港からの陸っぱりロックゲーム!

毎年11月頃に入るとショアからのヒラメは大分厳しい時期に入ってくる北海道。

そこでシフトチェンジして狙うのが「 秋のデカソイ!! 」

マズメ時とデイではヒラメを狙いつつ、ナイトでデカいクロソイ、デカソイを狙ってきました!

今年は3月に陸っぱりの漁港から55cmのクロソイを出す事ができ、55cmの壁を超えるのは中々難しいですが、秋は秋でパワーのあるクロソイが狙えるので、今回の狙いは漁港からの40UP!

21時頃の干潮手前でポイントインし、ナイトでヒラメを狙うもバイトはなし!

ちょいちょいショートバイトがあり、リグを7gまで落として狙うとすぐにフックアップ!

正体はやっぱりこの子でした!ガヤ(エゾメバル)。

干潮からの動き出しまではガヤを狙って楽しみ、22時位に入るとかなり潮が動き出してきたのでデカソイ狙いをスタート!

かなり潮が効いている箇所が5,60m程先に出はじめたので、14gのジグヘッド(ムゲンヘッドロングシャンク)にチェンジしてキャスト開始!

潮の動き出しはデカソイをピンで狙いやすいタイミングなので、アピール強めの5インチのカーリーテールでスタート!

カウントを取りながらレンジを刻んでいって、特に出そうなレンジとエリアを絞りながら探っていきました。

毎年デカソイを狙っていると、およそここら辺で出そうだなっていう野性の感が働くようになってくるので、自分の野生の感をビンビンにしながらあるレンジを狙っていると….

ゴンッ!!と、小さいけど重みのあるバイト!!ですかさず鬼フッキングすると!

ギィ”ッ!!!!!

と一瞬で40UP確定の重量感で一気にアドレナリンが放出!

秋のデカソイはファイトパワーも強くてめちゃくちゃ楽しめました☆

陸っぱり漁港からは文句なしの47cm!!グッドサイズのデカソイをキャッチする事が出来ました☆

その後も30中盤のクロソイがいっぱい釣れて、秋のクロソイを満喫しました!

マズメ時には、ヒラメ狙いでハードルアーをフルキャストし、めちゃくちゃ奥側でゴンッ!!と良いバイトで、ヒラメか!?と期待しましたが、ただただ重いだけで何だろうと寄せてくると….

マゾイの42cm!!

外道ではありますがマゾイは40cmが最高だったので、何気にマゾイの自己記録更新となりました(^^)笑

普段は本当に雨に当たる確率がめちゃくちゃ高い雨男の僕ですが、今回は最後まで良い天気の中マッタリ釣りをする事ができ、最高のデカソイ釣行になりました!

北海道ならどこでもデカソイが狙えるわけでは無いですが、いる所にはいるイカツイ顔のデカソイ!

北海道クオリティーのデカソイをぜひ狙ってみて下さい☆

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

札幌の隠れ家マッサージ店 GOOD HANDというお店をやっていますので、釣りのし過ぎで身体がツラい方はぜひ一度お越し下さい(^^)b

この記事を読んだ人が次に読むのは

【RyoHさんからの寄稿】新規スポットは〇〇〇の聖地でした!ヒラメ調査で釣れた美味しい魚は…

【RyoHさんからの寄稿】モンスターサイズが降臨!陸っぱりソイの自己記録を更新!

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: