夜は良型イサキが爆釣!瀬際のサラシからは銀ピカの魚体が・・・

タグ: / / /
2018年10月30日 (最終更新日:2018年12月13日)

【ユージさんからの寄稿】

こんにちは!

YouTubeで「YU-FISH TV」をやっています「ユージ」です。

今回は1泊2日素泊りで対馬遠征です!

昼はルアーで青物、夜はカゴでマダイ狙いをいつものスタイルで頑張ってきましたが・・・

ショアプラッギングとジギングは不発に終わるも・・・

一発目は「内院島1番」というポイントに上がりました。

上陸してすぐ右手のポイント沖に行く良さげな潮を発見!プラグで数投し開始からわずかで潮が止まってしまいます・・・

結果反応なし。

ジグに変えますが思ったより浅い、潮はスカスカ。これはキツイな〜と思いながら投げ続けましたが1バイトのみ。

途中でバレましたが小型でした。

そんな中、北東の風が強くなり足元に良いサラシが広がります。

シンキングミノーが1本入ってたのでヒラスズキ狙いにチェンジ

瀬際のサラシの中を通し、足元で引き波で泳がせステイさせると。ドン!

50cmほどのフッコサイズ。

対馬初フィッシュはヒラスズキでした。

次に内院島左側の「内院島2番」というポイントに歩いて向かいます。

けっこう斜面になっているので行かれる方は気をつけて行ってください。

見た感じ、絶対ヒラスズキいるだろ!ってのロケーションでしたw

左側が良さげでしたので、右から丁寧にやって行く事に。

そして、ちょうど足元の瀬がオーバーハングになっている模様。

先程と同じパターンで足元で泳がせると。

ドカーン!で出ましたが早合わせ。

魚体も見えて60cm程だったかと。やっぱ見て合わせるとバレますねー。泣

次は三角型で斜面の広い瀬へ

その後は瀬を変わり、「三角」って瀬に上がりました。

名前の通り三角型で斜面の広い瀬です。

流れは、、、無い。ここではショアジギング決め打ちで投げ倒しましたがノーバイト。ベイトはいたんですがねー。

結果昼間のルアーフィッシングは3バイト1キャッチ。ヒラスズキのみでした(*_*)泣

夜はカゴ釣りに挑戦!

夜は「ナメズル」というポイントへ

反転カゴにオキアミボイルを詰めて

棚は竿2本でスタート!

暗くなりアタリが!ケミホタルもスパっと消えます

アワセを入れると、モゾモゾ。

大物ではない。ぶり上げてライトを照らすとナイスイサキ!

計測したら44cmありました!

やったー!なんて思っていたら毎投イサキのオンパレード・・・

5本目あたりから、イサキはいらなくなり、休憩して群がいなくならないかとか考えてましたが、再度投げ込むと当たり前のようにイサキ。辛

釣れるサイズは全部40オーバー。最大で45cmありました。

たくさん釣ってもしょうがないので10本ほどキープ

約20本はリリース。マダイはいるとは思うけど、先にイサキが掛かってしまうっていうパターンでした。

結果美味しいイサキが釣れたので良かったかなと(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回の釣行はこちらにアップしていますのでよろしくお願いします!

お世話になった渡船は「梅乃屋」さんはこちら

総合釣りセンター民宿梅乃家

この記事を読んだ人が次に読むのは

昼はショアジギングで青物、夜はカゴでマダイを狙う!1泊2日の素泊まり釣行記

この記事を書いた人

ユージ

ユージ

鍛え抜いた肉体を持つ、美ボディアングラー。過酷な沖磯や玄界灘に潜む大型魚をターゲットにしている。
タグ: