清掃活動からの釣り大会!優勝者が釣り上げたモンスターサイズは・・・

タグ: /
2018年10月28日 (最終更新日:2018年12月13日)

【CCBさんからの寄稿】

どうもCCBです!

中々、バタバタした毎日を送っておりますが、10月14日は、ガッツリ釣りをしてきました。

朝からは、清掃活動。

みんなでお世話になっている倉敷川をピカピカにしてきました。

たくさん集まりましたw

集まったメンバーで釣り大会開始

そして、集まったメンバーで釣り大会。

ルールは、岡山県内の釣りができる場所!

1匹長寸で、エントリーカードと一緒に写真を撮るスタイル。

CCB達は、倉敷川の中流域でフィーディングタイムを狙いますが、不発(^◇^;)

鴨川へ移動!

ここ最近の釣果で、デカバスが出ている場所なだけに、情報も回ってたのか…

バッティングもありながら、狙いたいポイントに入っていきます。

水門のフローティングカバーをSUNちゃんが狙っていきます。

スモラバをカバーの間にあるポケットに入れていくと

竿が大きく曲がってる。

これは、かなりでかい!バラしたらいかんぞw

っと駆け寄るが、あえなくラインブレイク。

ちなみにおいらは

ノーバイト(^◇^;)

そして、野池にフィールドを移すことに

58cmが釣れている場所に移動し、奇跡を信じて投げることにしましたが、ま〜たくあたりなし!

そこで、近くの野池に行くと子バスをSUNちゃんが GET!

そして、一緒に行っていたリーダーにも子バスが遊びにきてくれていました。

一発、奇跡を狙いましたがあえなくノーフィッシュで、会場に戻るとみんな帰ってきていました。

表彰式で、1位の方はスピナベで、55cmのMonsterを釣り上げていました。

ちなみに、SUNちゃんは11位。

次回は、表彰台狙えるように頑張りまーす。

それでは、また〜

この記事を読んだ人が次に読むのは

【CCBさんからの寄稿】無視できないゴミ問題!清掃活動から釣りの未来について考える

この記事を書いた人

CCB

CCB

岡山県の自称"釣りバカおじさん"。バスからフカセまで、幅広い釣りに精通。トーナメントにも参加する本格派アングラー。
タグ: