北海道Withジャクソン!海面に見えてきたのは茶色くて平たく、どデカい魚

タグ: / /
2018年10月27日 (最終更新日:2018年12月13日)

【RyoHさんからの寄稿】

こんにちは!グッドハンドフィッシングin北海道!!GHFのRyoHです!

ブログや寄稿記事では載せない画像や情報などをインスタに載せていますので、ぜひそちらもフォローして頂けると嬉しいです☆

goodhandfishingインスタグラム → RyoHさん(@goodhandfishing) • Instagram写真と動画

ジャクソンフィールドスタッフ・モンキー君と合流

インスタグラムで仲良くしてもらっている、ジャクソンフィールドスタッフであり、フリースタイルアングラーとして活動している凄腕アングラーのモンキー君から「北海道マジでいきたいんですけど!」、というプロポーズがあり(笑)。3泊4日で北海道遠征を計画!

千歳空港まで迎えに行き、会うのが初めてとは思えない位速攻で仲良くなりながら和気あいあいと北海道遠征釣行はスタート!

北海道クウォリティーの自家製イクラ丼でおもてなしし、軽く仮眠を取って早朝に出発するはずが釣りの話しをしまくっていると全然寝られず、結局寝ないで夜中のうちに釣り場へ!(笑)

計画していたエリアは、タイミング悪く普段混まないのに激混みしていたり、群れが全然入らなかったり、激サムだったり(北海道の夜中の釣りはかなり寒かったみたいです(笑)

ドデカいあの魚がヒット!?

で鮭はダメでしたが、僕といえばヒラメ愛がスゴいヒラメジャンキー!という事で、北海道クウォリティーのヒラメを釣ってもらうべく
潮の状況と時間、ポイント選びと使用するワームにリグのウェイトなどだけチョイスさせてもらって、後はハマればこのタイミングで出る可能性はかなり高いから!とだけ伝え、実力を信じ切って釣り方などは委ねてスタート!

モンキー君は、ジャクソンのサーフトライブ1112MH(ロッド)にツインパワーSW4000XGでフルキャスト!

そして3キャスト目!着底からの3巻き程で違和感を感じ、鬼フッキング!

パワーのあるロッドがかなりぶち曲がる!!コレがクロソイならかなりの化け物サイズでしょ!コレはヒラメキタでしょ!?

なんて言いながら手前まで寄せてくると、海面に見えてきたシルエットは茶色くて平たい物体…バリデカい!!!!

2人で大興奮しつつ、僕は急いでタモを手に取りランディング準備!

水面まで浮くと猛烈に首を振ってフックを外そうと激しく暴れるヒラメを的確にいなすモンキー君。

興奮しながらも焦らずに無事タモ入れ完了!

…デカい

さすが!持ってる男は北海道に来てもやってくれた!!

嬉しすぎて自分の事のようにはしゃぐ(笑)

ジャクソンサーフトライブ1112MHでの飛距離と、シャッドワームとスリーパーマッチョDX28gの組み合わせが見事にハマり
北海道の地で、狙っていても中々狙って出せない座布団サイズを引き出してくれました!

実力あっての文句なしの1枚!Congrats☆

ガイドとしての役割を果たせて気持ちがスゥっと楽になった瞬間でもありました(^^)笑

日中に僕が釣った鮭と、モンキー君が釣ったヒラメを持って一緒に写真撮影!

最高の思い出になりました☆

その後も、未開拓のサーフでジャクソンのアスリート12SSPを二人でフルキャストしてスポットチェックをしたり、磯場に入って予想外の虫に刺されまくったり、二人で北海道を満喫しながら、最後まで笑いが絶えない北海道遠征釣行は終了致しました☆

最高のマイメンと釣りを満喫した、3泊4日最高の釣行でした!

本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆

札幌の隠れ家マッサージ店 GOOD HANDというお店をやっていますので、釣りのし過ぎで身体がツラい方はぜひ一度お越し下さい(^^)b

この記事を読んだ人が次に読むのは

【RyoHさんからの寄稿】ついにヒラメの自己記録更新!果たしてそのサイズは…

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: